FXのご案内

FXの自動売買ってどんなもの

FXの自動売買ってどんなもの
2017年1月1日~2021年4月30日の期間に設定されたすべてのiサイクル2取引における調査結果

FXの「自動売買」ってどんなもの? FX初心者のためのおすすめのツールも紹介

FX,自動売買

進化したリピート型自動売買注文『トラッキングトレード』とは?

トラッキングトレードは、リピート型自動売買の注文手法を基本戦略とした自動発注機能です。

リピート型自動売買注文とは、これから値動きが発生しそうな価格帯へ「△△円で買って、(例えば10銭値上がりした)××円で売る」という売り買いワンセットの注文を仕掛け、値動きによってこまめに利益を積み上げようという戦略の取引手法です。

(中略)トラッキングトレードは、値段が動くことで安く買い高く売る取引を生み出すリピート型自動売買の基本戦略を守りながら、値動きの発生する範囲へ複数のリピート型自動売買注文を配置することで取引チャンスの最大化を図ります。

まさにトラッキングトレードは、値動き全体を取引チャンスに変える進化したリピート型自動売買注文と言えるでしょう。

引用元:FXブロードネット公式サイト

FXブロードネットトラッキングトレード

藤本旭二

こんにちは! FXブロードネットの藤本です。
自動売買と聞くと難しそうなイメージを持たれる方もいらっしゃいますが、 当社が提供しているトラッキングトレードは、FX取引が未経験の方でも 簡単に始めることができます。
とは言っても、実際にどうやって始めるのか?本当に利益が出るのか? という疑問をお持ちになると思います。
そこで、当社ではトラッキングトレードの実践バトル、『ガチンコバトル』の コンテンツを用意しています。 4人の熟練トレーダーがトラッキングトレードを実際に運用し、 「設定のコツ」や「運用成績」を公開し、「失敗から成功まで」を 包み隠さず紹介している「唯一無二の人気コンテンツ」です。
これから自動売買をやってみようと思われている方、FX取引の成績が思うように上 がらず悩んでいる方、 熟練トレーダーの運用方法を知りたい方は、是非ともご活用ください!

FXプライム byGMO【ちょいトレFX】

FXプライム byGMOの「ちょいトレFX」は、売買のプログラム「ストラテジー」を作るのが簡単な自動売買ツールです

FXプライム byGMO ちょいトレFX

また、既に実績のあるストラテジーも用意されているため、自分で組むのは面倒という人は用意されているストラテジーの中から好きなものを選んで運用してみることも可能です。

アイネット証券【ループ・イフダン】

アイネット証券公式サイト

アイネット証券が提供する自動売買「ループイフダン」は、「買い」または「売り」のどちらかを選んで、利食い幅を決めるだけのシンプルなシステムです

マネースクエア【トラリピ】

マネースクエア公式サイト

マネースクエアの「トラリピ」は、リピート型自動売買の元祖ともいえるツールです。上下動を繰り返しながら動く相場に対し、相場の特性を利用して利益をあげていきます。

外為オンライン【iサイクル2取引】

マネースクエア公式サイト

FX会社選びに迷っている初心者にとっては、このようにシステムがシンプルな自動売買ツールがおすすめと言えるでしょう。なぜなら、システムがシンプルな分、設定も簡単だからです。

Q.iサイクル2取引™とサイクル2取引™の違いはなんですか?

A.サイクル2取引™は、あらかじめ指定した変動幅で注文を繰り返す為、変動幅から相場が外れた場合、利益を逸する可能性がある一方、iサイクル2取引™は、あらかじめ指定した変動幅が相場の上昇、下落に合わせて自動追従し注文を繰り返す為、より利益を追求することが期待できる注文方法です。

引用元:外為オンライン公式サイト

サトウカズオ

鈴木拓也

FX自動売買ツールの選び方

FX自動売買ツールを選ぶ際のポイント

  • 手間がかからないこと
  • トレードをイメージする
  • リスクをイメージする
  • いろいろなツールを使ってみる

手間がかからないこと

初心者にとって、取引を開始するのに手間がかかると、それだけでもハードルがあがってしまいます。さきほどの選択型のように、FX会社が用意したストラテジーを選ぶだけであれば、それほど手間はかかりません

トレードをイメージする

リピート型はコツコツ利益を狙うタイプです。相場の値動きに合わせて売買を繰り返して利益をあげていく形ですので、トレードの内容もイメージがしやすいのではないでしょうか。

リスクをイメージする

自動売買ツールはその種類ごとにリスクが異なります。リピート型の場合、注文を設置する価格帯を決めてその中で売買を繰り返すことが目的ですので、想定した価格帯を超えてしまうと取引はストップしてしまいます。そうなってしまうと結果的に、含み損が増えていくだけになってしまうでしょう。

自動売買ツールを利用する場合は、どのようなリスクがあるのか事前に把握して、リスク管理がしやすいツールを選ぶとよいでしょう

いろいろなツールを使ってみる

初心者の場合、どのようなツールが自分に合っているかわからないでしょう。そこで、まずは各社が用意している様々な自動売買ツールを試してみて、自分の取引の考え方に近いツールを選ぶのもよい方法でしょう

zuuonline

条件別でFX会社を比較

初心者は最低取引単位で選ぶ

FXの最低取引単位は会社によって異なり、取引単位が小さいと少額で取引することができます。

  • 1通貨(ドル/円)→資金100円
  • 10000通貨(ドル/円)→資金45000円

少額取引ならリスクなく、FXの実践経験を積むことができます。

そこで、初心者の方にはMATUI FXをお勧めします。

MATUI FXは1通貨単位から取引することができるFX会社です。
手数料(スプレッド)も業界最狭水準に設定されていて、FXを始める方におすすめです。

初心者におすすめ

スプレッドが安い

キャッシュバック

自動売買を選ぶ際のポイント

信頼できる会社か?

購入せずに使えるか?

FXの自動売買ツールの中には有料で提供されているものもあります。とくに、MT4のプラットフォームで作られた「勝ちに行く投資」を目的としたツールは、有料の場合が多いようです

サトウカズオ

自動売買ツールのデメリット

デメリット

  • 裁量取引より手数料が高い
  • 急激な相場変動に対応できないことがある

裁量取引との相違点

裁量取引とはトレーダーがチャートの動きや経済指標、世界情勢などから、銘柄や売り買いのタイミングなどを自分で判断して行う取引のことです。自分で判断するため柔軟性が高いというメリットがありますが、人間の気持ちや欲などの論理的でないものが介在する可能性があります。例えば利益が出ると予想してポジションを保持していたら、そのとおり利益が出たということもあれば、逆に損切りしなければならない場面でなんとなくポジションを保持したままにしてしまい、損を出すということもあります。自動売買は、人の感情や欲を介在させることなく、一定のパターンを設定し、その条件に当てはまるものがあればシステムが自動的に取引をしてくれます。

田畑昇人

自動売買ツールの選び方

投資スタイルを考える

バックテストをチェックする

フォワードテストをチェックする

ベテランFXトレーダーのように動く!おすすめの自動売買ツール5選

iサイクル2取引

1. 買いもしくは売りを選択
2. 変動幅を設定(過去の取引を参考に自動算出)
3. 対象資産を設定

トライオートFX自動売買セレクト

インヴァスト証券が提供する自動売買ツールの一つがトライオートFX自動売買セレクトです。 リストの中から好みの自動売買プログラム(トライオートFXではセレクトと呼ばれている)を選択してカートに入れ、投資資金に合わせて数量を変更すれば後はおまかせで、日々の成績をチェックするのみという簡単なツールです。 リストの中の自動売買プログラムを選ぶだけという簡単なツールですが、選ぶだけでは物足りないというトレーダーのために「ビルダー」という自分でチャートを見ながら自動売買を作成できる機能も備えています。

みんなのシストレ

みんなのシストレはトレイダーズ証券の「みんなのFX」で実際に取引をしているリアルなトレーダーの取引をコピーして、24時間自動売買ができるサービスです。 みんなのFXのトレーダーは、合計損益や収益率、取引回数などの項目でランキングされています。そのランキングの中からコピーしたいと思う優秀なトレーダーをフォローするだけで、あとは24時間自分の代わりに自動売買してくれます。 みんなのシストレはリアルなトレーダーだけでなく、自動売買プログラムも選択できます。

ちょいトレFX

ループ・イフダン

ループ・イフダンとは、一定の値幅ごとに注文を自動で繰り返し、利益が出たポジションを決済する自動売買ツールです。 ループ・イフダンは、通貨ペア・売りもしくは買い・ループ幅(ループ・イフダンが新規や決済の注文を出す間隔)の3つで構成されています。いくつかあるループ・イフダンの中から好みのものを選択して注文すると、後は自動的に売り買いを繰り返すという仕組みです。 ループ幅が狭いものを選べば、数多くのポジションを保有でき取引機会が多くなります。しかし相場の流れが予想を裏切った場合、保有しているボジション数に応じて必要証拠金や含み損が発生するリスクがあります。 FXの自動売買ってどんなもの 反対にループ幅を広いものを選べば、保有できるポジションは少なくなります。しかし相場の流れが予想に反しても大きく損することはありません。そのため必要資金を抑えて投資することが可能です。

自動売買とは、新規の取引や決済取引をシステムにおまかせできるサービスやツールのことです。 自動発注系のツールは、トレーダーが「ここで買う」「ここで決済」というルールを設定するだけで取引ができます。シストレ系のツールはプロのトレーダーやFX会社がプログラミングした自動売買プログラムの中から、自分の好みのものを選択して、取引をまかせることができます。 裁量取引のように人の気持ちや欲に影響されないため、取引のタイミングが分からない、損切できない、気持ちに左右されて判断に迷うという人におすすめです。また、設定されたルールに従って24時間取引できるので、忙しいビジネスマンや主婦にも適しています。 投資スタイルやこれまでの投資経験によって選ぶべき自動売買ツールも異なります。自分の投資スタイルに適した自動売買ツールを選んで、ぜひ活用してみましょう。

FXの自動売買とは?おすすめのシステムトレード口座・ツールを初心者向けに比較

fx自動売買_ひろぴーさん

FX自動売買_トライオートFXのキャッシュバック詳細


また、今なら自動売買口座に入金した金額に応じて高額のキャッシュバックキャンペーンも実施中です。

自動売買_FX_トライオートFX

自動売買口座2位:FXブロードネット

FX自動売買_FXブロードネットのレーダーチャート画像

  • シンプルなルールのツールで初心者にもわかりやすい
  • 動画で使い方をしっかり解説してくれる
  • 堅実なリピート型で、エントリー回数を最大化できる

FXブロードネットは「 トラッキングトレード 」という名称で自動売買ツールを提供しています。

自動売買口座3位:アイネット証券

FX自動売買_アイネット証券のレーダーチャート画像

  • 設定が簡単で、手軽に始めることができる
  • 1000通貨からの少額取引が可能
  • 実績の良い投資家の運用レポートなどを見られる
  • きちんとリスクを抑えた設定もたくさんある

アイネット証券は、「 ループイフダン 」という名称で自動売買ツールを提供しています。

トレンドに乗って大きく稼ぐというよりは、 「小さな利益をコツコツ確実に」というスタイル のツールと言えます。

FX自動売買_アイネット証券

平均利益率14%という数字で 堅実に利益を積み重ねていきたい方にはおすすめのFX口座 と言えます。

自動売買口座4位:auカブコムFX

FX自動売買_auカブコムFXのレーダーチャート画像

  • 大手三菱UFJフィナンシャル・グループの運営で安心
  • 操作性やカスタマイズ性に優れた取引ツールが充実
  • スマホアプリは常に進化し続けて使いやすくなっている
  • 新規取引数量の合計に応じて毎月最大100万円がキャッシュバック

auカブコムFXバナー画像

自動売買口座5位:みんなのFX

FX自動売買_みんなのFXのレーダーチャート画像

  • 5000円程度から始められる
  • ストラテジーを選択するだけで始められる
  • スマホアプリでいつでも取引できる
  • 各種手数料が無料

FXの自動売買と裁量取引の違い

FX自動売買_裁量取引との違い


FXの自動売買には「裁量取引」と「自動売買」の2種類があることを解説しました。

一方の自動取引は、売買のタイミングさえ設定をすれば、後は機会が自動的に取引をしてくれるため、手間は掛からずFXの知識もそこまで必要としません。

FX自動売買のメリット

FX自動売買_自動売買のメリット

24時間利益を狙える

FX自動売買_24時間利益を狙える

為替市場は平日24時間開いており、「眠らないマーケット」と呼ばれています。

為替市場が大きく動きやすいのは、ニューヨーク市場が開いている時間帯、つまり FXの自動売買ってどんなもの 日本時間の深夜から早朝の間 です。

値動きが大きい深夜は大きく利益を狙えるチャンスでもありますが、 平日仕事をしている方は深夜のトレードは不可能 ですよね。

感情に左右されずに取引ができる

FX自動売買_感情に左右されない

「 損切りのタイミングを逃したせいで大損した 」とか「 損失を取り戻したい一心で、適当なポジションでエントリーしてしまった 」など、冷静な判断ができずに失敗してしまった経験は誰しもあるのではないでしょうか。

FXの自動売買おすすめツール(アプリ)徹底比較|詐欺で大損しない!

FXの自動売買おすすめツール(アプリ)徹底比較|詐欺で大損しない!

auカブコムFX キャンペーン


auカブコムFX口座を新規開設し、auカブコムFX口座開設月の翌月末までに新規取引数量の条件を満たしたお客さまに最大で現金50,000円をプレゼント! ※1

アイネット証券「ループ・イフダン」

FXの自動売買におすすめの口座3選

    FXの自動売買ってどんなもの
  • 運用された73.98%で利益 ※
  • 1998年からの歴史と実績がある ※
  • 最小取引単位1,000通貨(最小約4,000円から) ※
  • 信託保全で安心・安全に取引可能
  • 日本初のFXサービス導入企業
    ※公式サイトより

アイネット証券が提供しているループイフダンは、 「分かりやすい」「かんたん」「継続したい」の三拍子揃った高い評価を頂いているFX口座 です。

また、業界最高水準のスワップポイントも特徴的で、 米ドル/円(8円)、トルコリラ/円(47円)、メキシコペソ/円(86円)、南アフリカランド/円(86円) と買いスワップポイントが高いです。

アイネット証券の基本情報

最低取引単位 1000通貨
取引手数料 0円
取扱通貨ペア数 24種類
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円(USD/JPY) 2.0銭
ユーロ/円(EUR/JPY)3.0銭
レバレッジ 25倍
最低入金額 最小約4,000円程度

【注意】大損する前に!FXの自動売買詐欺の手口とは

SNSなどで誇大広告をし集客する

FXの自動売買詐欺は 主にSNSやブログなどで広告を打っています。 「短時間で〇〇万円勝った」「絶対儲かる」といった誇大広告で集客しているのです。

このような広告は 「お金を稼いで贅沢したいけど、リスクは負いたくない」 という、人の欲望を刺激するように作られています。 このような広告は昔から使われてきた常套句です。

高額の自動売買ツールを性能を偽って売りつける

高額の自動売買ツールを性能を偽って売りつける

近年では多くのFX会社が無料の高性能取引ツールをリリースしている中、このような自動売買ツールは 相場とは大きくかけ離れた額 を提示してきます。

出金・返金・クーリングオフに応じない

出金・返金・クーリングオフに応じない

通常の売買契約には「 クーリングオフ」という制度があります。クーリングオフとは FXの自動売買ってどんなもの 売買契約を交わした後、8日間は無条件でその契約を破棄できる制度 です。

しかしこのような悪質なツールを販売している詐欺業者は、 何かと理由をつけて返金・返品を拒否しようとしてきます。

支払いを済ませたら音信不通になる

支払いを済ませたら音信不通になる

一度音信不通になってしまうと電話番号やメールアドレスは既に変えられていて、 販売者とコンタクトを取る手段がなくなります。

FX自動売買ツールに関するよくある質問

自動売買は投資経験や知識がなくても、一度売買プログラムを設定すれば初心者でも稼げる理由 がお分かり頂けたのではないでしょうか。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

【8社比較】FX自動売買とは?おすすめのツール比較ランキング!

FXおすすめ自動売買ツールランキング

2017年1月1日~2021年4月30日の期間に設定されたすべてのiサイクル2取引における調査結果

1万円コースでは89.63%の利益、miniコースでは88.41%という結果から どのコースでも安心して利益を狙えることがわかります。

相場の動きを自動追従してくれるiサイクル2取引なら、想定変動幅がトレンドの影響で外れても自動で想定変動幅をずらすので継続的に自動売買ができます。

元手100,000円から始めて、1ヶ月で106,500円まで増やすことができました。

1ヶ月で6500円の利益なので、月利で表すと6.5%にもなります。

FX自動売買ランキング

他にも外為オンラインの公式Youtubeチャンネルでも実績について詳しく解説されています。

現在では新規口座開設をすると90日間取引手数料が無料になるのでさらに利益を狙いやすくなっています。

この機会に是非公式サイトにアクセスをしてFX自動売買を始めてみましょう。

iサイクル2取引(注文)は儲かる?評判・口コミを徹底解説 FX自動売買には様々な種類のツールがあるので、自動売買に挑戦したいと思ったときにはどれを使ったら良いのかで迷ってしまうでしょう。 この記事ではよく注目されていて…

おすすめ③みんなのシストレ

みんなのシストレ トップページ
実績(収益率)収益率611.10% ※
スマホ対応
手数料片道0円
少額取引4,000円〜
通貨ペア29種類
スプレッド0.2銭 米ドル/円
詳細みんなのシストレ公式ページ
ZAR/JPY みんなのリピート注文_買 1lotあたり収益率(1年間)

みんなのFXのみんなのシストレがランキング3位です。

みんなのFXで実際にFXトレードをしている方のデータを元に24時間自動売買を行うサービスになります。

合計損益や取引回数に応じてランキング形式でストラテジーが発表されており、そのランキングの中からトレーダーを選ぶだけでシステムトレードを開始することができます。

  • トレーダーが作成したストラテジーを現状の実績から選べる。
  • リピート型も選択型もあって通貨ペアの候補も多いので本格的に取引をしたい人におすすめ。

\ 約5分で申し込み完了! /

【AI搭載?】みんなのシストレの評判・口コミは?メリット4つとデメリット2つ 「みんなのシストレ」は、トレイダース証券が提供するFX自動売買サービスです。 最小1,000通貨から取引ができ、取引ツールも使いやすいのでFX初心者を中心に人気を集め…

おすすめ④トラッキングトレード

トラッキングトレード
実績(収益率)収益率85.2% ※
スマホ対応
手数料片道20円
少額取引4,000円〜
通貨ペア24種類
スプレッド0.2銭 米ドル/円
詳細FXブロードネット公式ページ
※本番口座において2014年10月15日から2021年10月31日までに設定されたトラッキングトレードの設定毎の利益実績(利益になった設定数を利益になった設定数と損失になった設定数の合計で除した割合)

FXブロードネットのトラッキングトレードが自動売買ランキング4位としておすすめです。

リピート型で実績が高いのが優れているポイントです。

\ 最大2万円キャッシュバック /

【実績公開】トラッキングトレードの評判・口コミを徹底解説! FX自動売買ツールを比較しているとトラッキングトレードに興味を持つ方も多いでしょう。 トラッキングトレードは為替相場の細かな値動きに着目するリピート型の注文方法…

おすすめ⑤ループイフダン

ループイフダン 公式
実績(収益率)収益率平均73.98% ※
スマホ対応
手数料片道0円
少額取引4,000円〜
通貨ペア20種類
スプレッド2.0銭 米ドル/円
詳細アイネット証券公式サイト
※(2021年9月末実績)ルーブイフタン口座で運用中の利用者を対象にした平均値

アイネット証券のループイフダンは自動売買ランキングの第5位です。

リピート型で安定した利益を出せる仕組みが整っているため、初心者からの人気が高いのが特徴です。

タイアップキャンペーン

また現在は、新規口座開設+10Lot以上の取引でAmazonギフト券3,000円分が貰えるお得なタイアップキャンペーンも開催しております。

  • 収益率が高めなのに手数料無料でスプレッドも狭いから稼ぎやすい。
  • 初心者率66%でも実績があって安心感があるのが魅力。

\当サイト限定キャンペーン開催中 /

【儲かる?】ループイフダンの評判・口コミを徹底調査!始め方や設定の注意点も FXを始めたいけど、「知識がなくて不安」「お仕事が忙しくてなかなかトレード出来ない」といった方は多い傾向にあります。 FXの自動売買ってどんなもの そんな方には、アイネット証券の提供するルー…

おすすめ⑥ちょいトレFX

FXプライム ちょいトレFX 公式画像
実績(収益率)
スマホ対応
手数料片道0円
少額取引4,000円〜
通貨ペア14種類
スプレッド0.3銭(午前8時から翌日午前4時まで)6銭(午前4時から午前8時まで) 米ドル/円
詳細FXプライムbyGMO公式ページ

FXプライムbyGMOのちょいトレFXがおすすめランキングの6位です。

ストラテジーの作成や修正をしやすいツールに仕上がっている点で定評があります。

\ 当サイト限定プログラム開催中/

ちょいトレFXの評判・口コミを紹介!デメリットも徹底解説 FXに興味はあるけれど、なんだか難しそうだと思っている人もいるでしょう。 やってみたいけれどいきなりまとまった額を入金するのは不安もありますよね。 ちょいトレFX…

おすすめ⑦トラリピ

トラリピ
実績(収益率)収益率152% ※
スマホ対応
手数料片道0円
少額取引4,000円〜
通貨ペア16種類
スプレッド3.4銭 米ドル/円
詳細マネースクエア公式ページ
※ユーロ/英ポンドで資金200万円での利益率、本取引ではなくバックテストの結果

マネースクエアのトラリピが自動売買ランキング7位です。

両建てに相当するハーフ&ハーフも選べるのでリスクを下げやすいでしょう。

  • ハーフ&ハーフによるリスクの低い自動売買が取り入れられている。
  • 高い収益率が示されているのは長期間のバックテストだけ。

今話題のトラリピの評判・口コミとは?|儲かる仕組みやデメリットも徹底解説 「トラリピ」は、マネースクエアが提供するFX自動売買ツールです。 レートが上下しそうな範囲を予想するだけで自動的に売買を繰り返してくれるので、時間や手間をかけず…

おすすめ⑧QUOREA

実績(収益率)収益率平均39.26% ※
スマホ対応
手数料片道20円
少額取引4,000円〜
通貨ペア11種類
スプレッド
詳細QUOREA公式ページ
※2020年12月の1ヶ月間における全体の自動売買ユーザーの実損益から算出

QUOREAがランキングの8位です。

AIを取り入れて自動売買をするシステムを作り上げているのが特色です。

  • AIを活用したロボットによる運用で短期間でも利益を上げやすい。
  • 通貨ペアの種類が少ないので相場の状況によっては稼ぎにくい。

QUOREA(クオレア)FXの評判・口コミを徹底調査!AIを使った自動売買? QUOREA(クオレア)は、AIを活用した自動売買が特徴の投資プラットフォームです。 初めてFXや仮想通貨取引を行う方にも使いやすいと人気を集めています。 しかし「本当に…

FX自動売買ツールの比較ポイント

FX自動売買ツールを使ってトレードをしていきたいなら 比較して魅力的なツールを選び出すのが大切です。

実績の比較は、これからFX自動売買ツールを利用するに当たって非常に重要なポイントです。

どのような実績があり、その理由を知ることで自分に合った自動売買ツールを探すことができます。

例えば、外為オンラインの「iサイクル2」の公式ページを見ると以下のような実績が分かります。

ここで注意しないといけないのは公式HPの実績は一番都合の良い数字を出している可能性が高いということです。

実績を出している自動売買ツールはTwitterやブログなどで収益結果を報告している方がいるので、他の方の実績を確認しておくことをおすすめします。

Twitter

実際に、当サイト編集部でも外為オンラインのiサイクル2取引を、元手10万円で運用してみました。

元手100,000円から始めて、1ヶ月で106,500円まで増やすことができました。

1ヶ月で6500円の利益なので、パーセンテージで表すと6.5%/月にもなります。

インデックス投資の月利が0.8%/月くらいなので、非常に高い数値で推移している状況です。

売買の設定をしたら基本的に放置で運用できますので、とても簡単に始めることができました。

特に、これからFXを始めていきたいと考えている人には、ぜひおすすめしたいサービスです!

【9社比較】FX自動売買とは?おすすめツールを厳選ランキング!

比較②手数料

自動売買ツールの利用には手数料がかかる場合があるので比較しておくのが大切です。

FXの実質的な手数料として知られているのはスプレッドです。

マイメイト 片道20円
iサイクル2取引片道20円(90日間無料)
ループイフダン片道0円
トラッキングトレード片道20円
ちょいトレFX片道1円
トラリピ片道0円
QUOREA月間総取引高の
0.FXの自動売買ってどんなもの 05%

手数料がかかってもそれ以上の収益率になれば稼げるので総合的に考えるのが肝心です。

比較③使いやすさ

ツールは使いやすいことが肝心なので、インターフェースや操作性を比較検討しましょう。

パソコンで自動売買ツールを使うなら、インストール不要でブラウザで動作すると快適です。

また、 スマホに対応しているといつでもどこでもツールを使えるので便利です。

比較④少額取引

FX自動売買ツールを選ぶときには少額取引が可能であるかを比較するのもポイントです。

少額取引でないと資金的な要求が大きくなりがちなので、少額取引可能なツールは魅力的です。

マイメイト 4,000円〜
iサイクル2取引4,000円〜
みんなのシストレ5,000円〜
ループイフダン4,000円〜
トラッキングトレード4,000円〜
ちょいトレFX4,000円〜
トラリピ4,000円〜
QUOREA10万円程度を推奨

比較⑤通貨ペア

ツールが対応している通貨ペアについても見ておいた方が良いでしょう。

単純に考えれば多い方が選択肢が豊富なので、稼ぎやすいシステムを構築してトレードできると言えます。

ただ、数が多すぎても選択肢が多すぎて条件を考えるのが難しくなりがちです。

主要通貨ペアを中心として最低限の通貨ペアに対応していることを重視して選ぶのが適切です。

マイメイト 17種類
iサイクル2取引26種類
みんなのシストレ29種類
ループイフダン20種類
トラッキングトレード24種類
ちょいトレFX14種類
トラリピ1種類
QUOREA11種類

比較⑥自動売買ツールの種類

自動売買ツールには種類がある点にも注意して選ぶのが肝心です。

選択型の実績が優れているツールならすぐに始められるのが魅力的です。

iサイクル2取引リピート型
選択型
設定型
マイメイトリピート型
選択型
設定型
みんなのシストレ選択型
リピート型
ループイフダンリピート型
トラッキングトレードリピート型
ちょいトレFX選択型
設定型
トラリピリピート型
QUOREA選択型

FX自動売買のメリット

なぜ魅力として着目されているのかを確認しておきましょう。

24時間自動取引が可能

FXでは平日は為替市場が24時間動いているので取引できます。

自分から注文を出そうとすると、起きている時間かつ仕事などをしていない時にしか取引できません。

寝ている時間や仕事・家事をしている時間にも為替レートは刻々と変化していきますが、そうした変化に逐一対応するにはチャートに張り付いている必要があります。

FXの自動売買ツールを使用することで、24時間自動で取引を実行してくれるため、放置しておくことも可能です。

チャンスを逃すことがないため、自動売買をすれば大きな利益につなげられると期待できます。

FX初心者でも使いやすい

自動売買ツールは、 FX初心者でも使いやすくて稼げる可能性を秘めているのがメリットです。

さらに今現在では、 InvestNaviから新規口座開設していただいた方限定で53,000円キャッシュバックキャンペーン実施中 です。

\当サイト限定キャンペーン実施中/

専門的な知識がなくてもできる

しかし、高度な専門知識がなくても、選択型の自動売買ツールなら戦略の概要を理解して選ぶだけで取引が可能です。

マイメイトでは、 以下のように自動売買プログラムの組み合わせを収益率のランキングから選択するだけです。

トライオートFX 自動売買選択

設定型の場合にも使いやすいインターフェースが整っているので、条件を決めるための最低限の知識があれば自動売買をおこなえます。

感情に左右されない

自動売買によるシステムトレードは、プログラムに任せて自動的にトレードをします。

そのため、 感情に左右されないのがメリットです。

感情の浮き沈みが激しい人にとっては大損のリスクを減らすのに有効な取引方法でしょう。

話題のAIトレード!

FX自動売買のデメリット

自動売買をするデメリットも理解しておきましょう。

急激な変化に対応しにくい

相場が急激に変化したときには対応するのが難しいので注意しましょう。

経済指標の発表や要人発言、金融政策などによって急変が起きたときには想定外の売買結果になるリスクがあります。

トレードスキルが身につきにくい

特に選択型のトレードでは戦略の内容を自分で考えているわけではないため、相場を分析するスキルはあまり身につきません。

リピート型や設定型でも相場の状況を見ながら臨機応変に対応して売買をするわけではないのでトレードスキルは身につきにくいのがデメリットです。

FXの自動売買(システムトレード)のメリット・デメリットは?自動売買の始め方も

インヴァスト証券「トライオートFX」

インヴァスト証券が提供する自動売買「トライオートFX」は、選択型自動売買を採用しています。独自ツールも豊富にあり、中でも「認定ビルダーサービス」は、自動売買の知見の深い有名トレーダーや、トライオートFXで実績のある投資家の方たちが作成したオリジナルのストラテジーを利用することもできます。有名なトレーダーが開発したアルゴリズムを使いたいという方は、トライオートFXを検討されてみるのも良いでしょう。

6-2.fxブロードネット「トラッキングトレード」

fxブロードネットの自動売買ツール「トラッキングトレード」

fxブロードネットが提供する自動売買「トラッキングトレード」は、リピート系注文を採用しており、レンジの中で売買を繰り返すことでこつこつと利益を狙うツールです。他サービスと比べて特徴的な点としては自動損切り機能があることと、トレンド相場でも価格追尾(トラッキング)を行って売買を繰り返していくという点です。

6-3.アイネット証券「ループイフダン」

アイネット証券の自動売買ツール「ループイフダン」

アイネット証券の「ループイフダン」は、「買いタイプ」「売りタイプ」、「損切りあり」「損切りなし」をそれぞれ組み合わせて選択することができ、レンジ相場・トレンド相場の両方で自動売買を繰り返すことができます。口座数は9万超(2020年1月時点)、平均預かり資産は約190万円(2020年1月時点)と多くのアクティブユーザーがいます。

6-4.マネースクエア「トラリピ」

マネースクエアの自動売買ツール「トラリピ」

マネースクエアが提供する自動売買「トラリピ」は、リピート系注文を採用したサービスです。トラリピには、「トラップリピートイフダン」という特許取得の取引注文方法があり、レンジ相場の特性に併せた取引を行ってくれます。また、「ハーフ&ハーフ」や「決済トレール」など、トラリピ独自のサービスも豊富です。

自動売買のメリット

  • 拘束時間が少なく余裕を持てる
  • 感情を挟まず一定のルールで取引を行える
  • 初心者でも取引しやすくなる

自動売買のデメリット

  • 裁定取引よりも実質手数料が高い
  • 相場の変化を見極めなければならない
  • 自動売買アルゴリズムなどにより運用成績が大きく左右される

HEDGE GUIDE 編集部 FXの自動売買ってどんなもの FXチーム

HEDGE GUIDE 編集部 FXチームは、FXに関する知識が豊富なメンバーがFXの基礎知識から取引のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる