最新ニュース

FXのスキャルピング(超短期取引)とは

FXのスキャルピング(超短期取引)とは
※口座開設完了日から3か月後の営業日クローズまでに約定した新規注文が対象です。
※新規取引数量(Lot)のみカウントされます。決済取引はカウントされません。

【超短期取引】FXのスキャルピングとは?手法やおすすめFX会社も紹介

【超短期取引】FXのスキャルピングとは?手法やおすすめFX会社も紹介

業者によってはスキャルピングによる取引は口座を凍結される恐れがあるということである。スキャルピングには2種類あり、「分スキャルピング」と言われる決済までに数分かける取引の場合はあまり問題視されないが、「秒スキャルピング」と言われる60秒以内での決済を繰り返す取引の場合、毎月大きな利益を生み出しているとサーバーへの負担が大きすぎる等の理由で口座を凍結される恐れがあるため、十分注意して取引を行う必要があります。

スキャルピングに向いてる人・向いてない人は?

【向いてる人】

  • 判断力に長けており、我慢強い人
  • チャートを毎日チェックすることができる人
  • FX取引に時間を費やすことが可能な人
  • 少額でも利益をコツコツ出していきたい人

【向いていない人】

  • 決断力に自信がなく、単純な作業が嫌いな人
  • 集中力が長続きしない人
  • FXのスキャルピング(超短期取引)とは
  • 忙しくFXに費やす時間がない人
  • 一度の取引で多額の利益が欲しい人

金融比較

金融比較

条件別でFX会社を比較

初心者は最低取引単位で選ぶ

FXの最低取引単位は会社によって異なり、取引単位が小さいと少額で取引することができます。

少額取引ならリスクなく、FXの実践経験を積むことができます。

そこで、初心者の方にはMATUI FXをお勧めします。

MATUI FXのスキャルピング(超短期取引)とは FXは1通貨単位から取引することができるFX会社です。
手数料(スプレッド)も業界最狭水準に設定されていて、FXを始める方におすすめです。

初心者におすすめ

スプレッドが安い

キャッシュバック

鈴木拓也

松井証券 MATSUI FXは1通貨単位から取引できるので、少額からFXを始めたい方に最適のFX口座です。通常のFX会社であれば、1,FXのスキャルピング(超短期取引)とは 000通貨単位や1万通貨単位が一般的なので、最低5千円前後の資金が必要です。しかし、1通貨単位のMATSUI FXであれば、100円からでもFXを始められます。加えて、スプレッドは業界でも狭い水準であり、取引手数料も無料です。また、松井証券は証券会社で株なども取引できるので、株とFXの両方を取引したい方にもおすすめです。

FXのスキャルピングは、豊富な経験と知識が必要

スキャルピングに関するQ&A

スキャルピング向きのFX会社はありますか? スキャルピングは1日に何度も取引を繰り返すため、取引コストが低いことが重要です。
また、そもそもスキャルピングを禁止している業者もあるため注意が必要です。
大手FX会社の中ではヒロセ通商や松井証券FXはスプレッドが業界最狭水準のため、取引コストを節約できおすすめです。 スキャルピングで口座が凍結されることはありますか? 次のような理由により、スキャルピングが原因で口座が凍結される可能性があります。
・スキャルピングを禁止している
・短時間で決済を繰り返す取引を何度も繰り返した結果、サーバーへ大きな負荷をかけている
スキャルピングによる口座凍結を防ぐには、スキャルピングを許可している業者を選び、システムに負荷をかけすぎないよう注意が必要です。 スキャルピングに適した通信環境はどのようなものですか? トレード中の回線不具合は利益の損失につながるため、通信速度と安定性が重要です。 FXのスキャルピング(超短期取引)とは
目安として、10Mbpsが安定して出せる通信環境をつくりましょう。また、次のような対策もおすすめです。
・光回線を利用する
・スペックの高いパソコンを使用する
・不具合に備えて予備の機器を用意する

FXのスキャルピング(超短期取引)とは?おすすめ口座や勝ち方

FXのスキャルピング(超短期取引)とは?おすすめ口座や勝ち方

DMM FXのキャンペーンフロー


当サイトより FXのスキャルピング(超短期取引)とは 新規で口座開設すると4,000円キャッシュバック!
②新規口座開設より3ヶ月以内は取引量に応じて最大20万円キャッシュバック!

DMM FXのキャンペーンの達成条件

※口座開設完了日から3か月後の営業日クローズまでに約定した新規注文が対象です。
※新規取引数量(Lot)のみカウントされます。決済取引はカウントされません。

FXのスキャルピング手法とは?禁止の理由、利益の出しかた、おすすめ口座も紹介

黒川ヤスヒト

スキャルピングは短時間で取引完了するのが特徴ですが、もう1つ、 取引回数が多いことも特徴 です。1回の取引で得られる利益が少ない分、回数を増やしてより大きな利益にしていくのです。たとえばデイトレードで1日1回の取引により1万円の利益を得られたとしましょう。同じ利益を上げるのに、スキャルピングでは1,FXのスキャルピング(超短期取引)とは 000円の利益が出る取引を10回行うことになります。もしかすると100円の利益を100回というケースもあるかもしれません。

・さまざまな取引手法
このように時間の長さに着目すると、FXにはデイトレードやスキャルピングなど、短時間で取引を完了する手法があります。もう少し長い時間の取引であれば「スイングトレード」という手法も存在します。これは1回の取引に、数日から数週間といった期間を使う手法です。より大きな値動きを狙った手法と言えるでしょう。

スキャルピング手法のメリット・デメリット

スキャルピング手法で勝つコツとは

・メリット
短時間に何度も取引を繰り返すこの手法には、有利なポイントがいくつかあります。1つは 少ない資金でも、取引回数を増やすことによって、効率良く利益を出せる ということです。

・デメリット
ただし取引の回数が増えることには、デメリットもあるので知っておきましょう。それは コストの問題 です。多くのオンラインFX業者では、取引手数料は無料になっています。しかしFX取引には「スプレッド」というコストが存在するのです。

ドル/円などのレートを見ると、「Bidが11万3.860円、Askが11万3.862円」などとなっています。この価格差0.002円が、取引する上でのコストとなります。小さな数字かもしれませんが、 取引回数が増えることで、その負担も積み重なります

スキャルピング手法で勝つコツとは

スキャルピング手法で勝つコツとは

・チャートを使ったテクニカル分析
スキャルピングによる売買で利益を出すには、 どのタイミングで取引すれば良いのか 、考えなくてはなりません。そんなときによく使われるのが、チャートを利用したテクニカル分析です。

テクニカル分析の基本として参考にしたいのは、まず 「移動平均線」 。一定期間の価格を平均した値をつないだ線です。移動平均の考え方は、新型コロナウイルス感染者数の分析で示されたこともあり、よく理解しているという方も多いでしょう。売買するタイミングの参考としては、長期移動平均線を短期移動平均線が下から上に抜けるときが、上昇を示唆しているといったものがあります。これは「ゴールデンクロス」と呼ばれるサインです。

もう1つよく使われているのが 「ボリンジャーバンド」 。これは統計学をもとにした考え方で、移動平均線と±1σ(シグマ)、±2σなどの線が表示されます。σは統計学の標準偏差のことで、+2σと-2σの間に価格が収まる確率は、統計学上95.45%です。

・スキャルピングのコツ
短時間に素早い判断が求められるのが、スキャルピング。売買を実行するか迷っている間に、価格はどんどん変化していきます。そこで 価格がどうなったら利益確定するのか、あるいは損切を実行するのか、あらかじめ決めておく のが良いでしょう。

スキャルピング手法はできる証券会社が限られる!おすすめ口座

スキャルピング手法はできる証券会社が限られる!おすすめ口座

・短時間で多くの注文を出すのがNGという業者も
FX業者によっては、 短い時間に繰り返し多くの注文を出す行為が禁止されている ことがあります。スキャルピングをしようとすると、こうした決まりに抵触してしまう可能性があるのです。場合によっては口座を凍結され、そこでの取引ができなくなってしまうということもあるようです。

・スキャルピングOKのFX業者は?
スキャルピングが可能かどうかについて、サイト内で確認できるFX業者 もあるので、いくつか紹介しておきましょう。

引用: Q.スキャルピングはできますか? A.スキャルピングは可能です。 パソコン、スマートフォン等、各アプリにスキャルピングに特化した「クイック注文」をご用意しております。

よくある質問 詳細 -スキャルピングはできますか? | ヒロセ通商株式会社

スキャルピング手法は危険?注意点を解説

スキャルピング手法は危険?注意点を解説

スキャルピングによる取引では、高速で安定した 通信環境がない と危ない思いをする可能性があります。短時間で利益を上げようとするときには、注文が思い通りのタイミングで約定しなければなりません。電波の状態が悪くて注文できないということがあれば、チャンスを逃してしまうでしょう。ポジションをすでに持っている場合、損失を拡大させる要因にもなり得ます。早く損切りしたいのに、その注文が通らない危険があるのです。

利用している インターネットプロバイダーや、FX業者のサーバー の状態も重要です。多くの人がインターネットにアクセスしたり、FX取引の参加者が増えたりするような時間帯に、サーバーの反応が悪くなることはないでしょうか。タイミングがずれない、確実な取引が必要なため、チェックしておきたいところです。スムーズなスキャルピング取引ができる環境を整えておきましょう。こうしたことが利益や損失の大きさに、直接影響を与えることになります。

FX取引ではさまざまな手法が使われます。楽天証券楽天FXでおすすめの取引手法は、スワップポイントと呼ばれる金利収入を狙った長期的な取引。楽天FXは、高金利通貨でのスワップが、業界のなかで高水準なのが特徴です。また見やすいツールを使った短期取引も可能。自分にあったスタイルでFX取引ができます。

このテーマに関する気になるポイント!

証券会社でリテール営業を経験し、AFP資格を取得。
現在ライターとして、パーソナルファイナンスに関する情報の発信を手がけています。 関心分野は、ライフプランに関する意識調査や最新の金融商品・サービスなど。

仮想通貨のスキャルピング手法とは?メリット・デメリットやおすすめの取引所を徹底解説

スキャルピング

取引チャンスが多い 4月10日から11日にかけてのビットコインチャート

出典:Trading View

スキャルピングはこの価格の波をうまくとらえ、小刻みに利益を積み上げられる可能性があるのです。

短時間で取引が終わる

2つ目のメリットは短時間で取引が終わることです。

そのため、手持ちの資金を高速回転させることができ、資金効率を高めることができます。

トレード経験を積みやすい

3つ目のメリットはトレード経験を積みやすいことです。

スキャルピングで重要なのは、売買をいかに高速で行うかで、暗号資産取引所の処理能力も非常に重要です。

bitFlyerのbitFlyer Lightningはかつてないほどの高速処理と、トレーダーが利用しやすいシンプルで洗練されたインターフェースを実現しているので、気になる方は、bitFlyerの公式サイトをご確認ください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングのデメリット

取引の難易度が高い

1つ目のデメリットは取引の難易度が高いことです。

取引に多くの時間がかかる

2つ目のデメリットは取引に多くの時間がかかり、結果的に拘束時間が長くなることです。 FXのスキャルピング(超短期取引)とは

取引コストがかさむ

3つ目のデメリットは取引コストがかさむことです。

ビットコイン(仮想通貨)のスキャルピングで稼ぐコツ

素早く損切り判断をする

1つ目のコツは、素早く損切り判断をすることです。

株取引でもFXでも「損小利大」が利益を上げる鉄則ですので、損が大きくならないうちに素早く撤退したほうが総合的に考えて利益が大きくなります。

レバレッジを活用する

レバレッジ取引とは

2つ目のコツはレバレッジを活用することです。

スプレッドや取引手数料が小さい暗号資産取引所を選ぶ

3つ目のコツはスプレッドや取引手数料が小さい暗号資産取引所を選ぶことです。

そこで、スプレッドが小さい取引所形式での売買や取引手数料が少ない暗号資産取引所でスキャルピングを行うと経費を節約でき、利益を大きくすることができます。

たとえば、bitFlyerでは販売所での取引手数料が無料であり、スプレッドが小さい取引所形式での売買も行えます。

スキャルピングで稼いでみたい方は、魅力的な点がいくつもあるbitFlyerの公式サイトを確認してみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 FXのスキャルピング(超短期取引)とは 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングにおすすめの人

手持ち資金が少なくても大きな利益を得たい人

スキャルピングがおすすめの1つ目のタイプは、手持ち資金が少なくても大きな利益を得たい人です。

少ない資金を有効活用させるレバレッジの仕組みもありますので、小さな資金で大きな利益を得たい人にとってスキャルピングは最も効率が良い取引手法です。

決断力がある人

スキャルピングがおすすめの2つ目のタイプは決断力がある人です。

売買のタイミングを計りすぎ、取引タイミングがずれてしまえば利益が出ないどころか大きな損失を被りかねません。

短期間で利益を上げたい人

スキャルピングがおすすめの3つ目のタイプは短期間で利益を上げたい人です。

手持ち資金をフル回転させ取引するので、最も効率が良い稼ぎ方だといえるでしょう。

bitFlyerはスキャルピングを認めている暗号資産取引所の一つで、相場があまりに急変したときには取引を一時停止するサーキットブレーカーを発動させるなど、取引を円滑にするための工夫が施されています。

上記の特徴に少しでも当てはまる!と思った方は、bitFlyerの公式サイトをご確認ください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 FXのスキャルピング(超短期取引)とは /先物取引を含む)

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングにおすすめの国内取引所

bitFlyer

bitFlyer-top
名称bitFlyer
暗号資産数15種類
最低取引金額0.00000001BTC
レバレッジ取引のLightning FXの場合、0.01BTC
売買手数料販売所:無料
取引所:約定数量 × 0.01 ~ 0.FXのスキャルピング(超短期取引)とは 15%
入金手数料無料~330円
出金手数料220円~770円
提供サービス販売所
取引所

bitFlyerかんたん積立
プロ向け取引所(bitFlyer Lightning)
bitFlyer クレカ
レバレッジ倍率2倍
公式サイトbitFlyer公式サイト
関連記事bitFlyerの評判

bitFlyerは、2014年に金融庁に登録した暗号資産取引所で、6年連続ビットコイン取扱高ナンバー1を達成しました。

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

bitFlyerは、販売所や取引所、つみたてといった基本的なサービスに加え、レバレッジ取引ができるプロ向け取引所(bitFlyer Lightning)があるので、スキャルピングに有利な暗号資産取引所です。

詳しくは、bitFlyerの公式サイトでご確認ください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

DMM Bitcoin

dmmbitcoin-top
名称DMMビットコイン
暗号資産数現物取引:11種類
レバレッジ取引:15種類
最低取引金額0.0001BTC
売買手数料無料
※BitMatch手数料を除く
入金手数料無料
出金手数料無料
提供サービス販売所
レバレッジ取引
レバレッジ倍率2倍
公式サイトDMMビットコイン公式サイト
関連記事DMMビットコインの評判

DMM BitcoinはDMMグループに属する暗号資産取引所です。

DMM Bitcoinは、レバレッジ取引できる暗号資産が15種類もあり、業界でもトップクラスの取扱数を誇っています。

\もれなく2000円もらえる/

LINE BITMAX

LINE BITMAX-top
名称LINE BITMAX
暗号資産数6種類
最低取引金額0.00000001 BTC
売買手数料無料
入金手数料無料
出金手数料LINE Pay:110円(税込)
銀行口座:400円(税込)
提供サービス販売所
暗号資産貸出サービス
NFTマーケットβ
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトLINE BITMAX公式サイト
関連記事LINE BITMAXの評判

LINE BITMAXは、LINEの関連会社が運営する暗号資産取引所です。

取扱暗号資産数こそ少ないですが、最低取引金額が安く1円から仮想通貨を取引できます。

さらに、売買手数料や入金手数料が無料なので、コストを抑えた取引が可能である点もスキャルピング向きといえるでしょう。

Coincheck

コインチェック-top
名称Coincheck
暗号資産数17種類
最低取引金額0.005BTC以上 かつ 500円(相当額)以上
売買手数料販売所:無料
取引所:無料
※手数料相当額:0.1~5.0%
入金手数料銀行振込:無料(振込手数料は顧客負担)
コンビニ入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
クイック入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
出金手数料407円
提供サービス販売所
取引所
Coincheck NFT(β版)
Coincheckつみたて
貸暗号資産サービス
Coincheckでんき
Coincheckガス
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheckの評判

Coincheckはマネックスグループ完全子会社の暗号資産取引所です。

販売所や取引所、つみたて、貸暗号資産といった仮想通貨の取引に加えてでんきやガス、NFTにも積極的に関与している暗号資産取引所なので、今後も新しいサービスの導入が期待されます。

上記以外の仮想通貨取引所が気になる方は、当サイトの仮想通貨取引所おすすめランキングをご覧ください。

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングの注意点

手数料を考慮して取引する

1つ目の注意点は手数料を考慮して取引することです。

スキャルピングをするときは、スプレッドが大きめの販売所を避け、手数料負担が少ない取引所で行ったほうが良いでしょう。

リスクを取りすぎないよう注意する

2つ目の注意点はリスクを取りすぎないようにすることです。

スキャルピングで利益を得られるようになると、より大きな利益を狙って資金の投入量を増やしたり、相場の先行きが読みにくく微妙な状態でもエントリーするようなことがおきがちです。

ロスカットされる可能性がある

3つ目の注意点はロスカットされる可能性があることです。

しかし、損切りの指示をし忘れてチャートから離れてしまったり、何らかの理由で取引できなくなったりしたときに相場が急変すると、ロスカットされてしまう可能性があります。

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングに関するQ&A

  • スキャルピングで重要な知識は何ですか?
  • スキャルピングで勝てないときどうしたらよいですか?
  • スキャルピング向きの暗号資産取引所はどんなところですか?

スキャルピングで重要な知識は何ですか?

スキャルピングで重要なのはテクニカル分析の知識です。

テクニカル分析とは、過去の値動きをチャートで示し、トレンドやパターンを把握して今後の価格推移を予想する分析方法です。

テクニカル分析の知識

出典:Forex https://www.forex.com/jp/forex-lab/themes/technical-analysis/understanding-technical-analysis/

スキャルピングで勝てないときどうしたらよいですか?

1点目は、資金管理がうまくいっていない可能性です。

まずは、所持金上限で取引するのではなく、余裕を持った金額で取引するよう心がけましょう。

2点目は、感情に左右されるトレードをしている可能性です。

最初に決めたルールを守り、予測が外れたら速やかに撤退する勇気を持たなければなりません。

スキャルピング向きの暗号資産取引所はどんなところですか?

スキャルピング向きの暗号資産取引所は、手数料が少なく、取引所取引を行っていて、少ない資金で利益を上げやすいレバレッジ取引を取り扱っているところです。

ビットコイン(仮想通貨)スキャルピングのまとめ

  • スキャルピングは数秒から数分単位で取引し利益を上げる手法
  • メリットは、取り引きチャンスが多く、1回あたりの取引時間が少ないことやトレード経験を積めること
  • デメリットは、難易度が高く、手数料負けする可能性があること
  • スキャルピングで勝つコツは、損切りを素早く行いレバレッジを活かした取引をすること
  • スキャルピング向きの人は、決断力があり短期間で利益を上げたいと考えている人
  • 高速取引が可能で、取引所取引サービスとレバレッジ取引ができるbitFlyerはスキャルピング向きの暗号資産取引所

短時間の間に数多くの取引を行うことで利益を積み上げるスキャルピングは資産効率が良く、少額でも利益を上げ売る方法ですが、難易度が高く、安易に行うと大きな損失を負いかねません。

スキャルピングで勝つには素早い損切り判断とレバレッジとを活かした取引が有効です。

こうした取引条件を満たす暗号資産取引所の一つがbitFlyerです。

プロ向け取引所のbitFlyer Lightningは高速処理に適しており、レバレッジ取引もできるのでスキャルピングにうってつけです。

FXのスキャルピング手法とは?禁止の理由、利益の出しかた、おすすめ口座も紹介

黒川ヤスヒト

スキャルピングは短時間で取引完了するのが特徴ですが、もう1つ、 取引回数が多いことも特徴 FXのスキャルピング(超短期取引)とは です。1回の取引で得られる利益が少ない分、回数を増やしてより大きな利益にしていくのです。たとえばデイトレードで1日1回の取引により1万円の利益を得られたとしましょう。同じ利益を上げるのに、スキャルピングでは1,000円の利益が出る取引を10回行うことになります。もしかすると100円の利益を100回というケースもあるかもしれません。

・さまざまな取引手法
このように時間の長さに着目すると、FXにはデイトレードやスキャルピングなど、短時間で取引を完了する手法があります。もう少し長い時間の取引であれば「スイングトレード」という手法も存在します。これは1回の取引に、数日から数週間といった期間を使う手法です。より大きな値動きを狙った手法と言えるでしょう。

スキャルピング手法のメリット・デメリット

スキャルピング手法で勝つコツとは

・メリット
短時間に何度も取引を繰り返すこの手法には、有利なポイントがいくつかあります。1つは 少ない資金でも、取引回数を増やすことによって、効率良く利益を出せる ということです。

・デメリット
ただし取引の回数が増えることには、デメリットもあるので知っておきましょう。それは コストの問題 です。多くのオンラインFX業者では、取引手数料は無料になっています。しかしFX取引には「スプレッド」というコストが存在するのです。

ドル/円などのレートを見ると、「Bidが11万3.860円、Askが11万3.862円」などとなっています。この価格差0.002円が、取引する上でのコストとなります。小さな数字かもしれませんが、 取引回数が増えることで、その負担も積み重なります

スキャルピング手法で勝つコツとは

スキャルピング手法で勝つコツとは

・チャートを使ったテクニカル分析
スキャルピングによる売買で利益を出すには、 どのタイミングで取引すれば良いのか 、考えなくてはなりません。そんなときによく使われるのが、チャートを利用したテクニカル分析です。

テクニカル分析の基本として参考にしたいのは、まず 「移動平均線」 。一定期間の価格を平均した値をつないだ線です。移動平均の考え方は、新型コロナウイルス感染者数の分析で示されたこともあり、よく理解しているという方も多いでしょう。売買するタイミングの参考としては、長期移動平均線を短期移動平均線が下から上に抜けるときが、上昇を示唆しているといったものがあります。これは「ゴールデンクロス」と呼ばれるサインです。

もう1つよく使われているのが 「ボリンジャーバンド」 。これは統計学をもとにした考え方で、移動平均線と±1σ(シグマ)、±2σなどの線が表示されます。σは統計学の標準偏差のことで、+2σと-2σの間に価格が収まる確率は、統計学上95.45%です。

・スキャルピングのコツ
短時間に素早い判断が求められるのが、スキャルピング。売買を実行するか迷っている間に、価格はどんどん変化していきます。そこで 価格がどうなったら利益確定するのか、あるいは損切を実行するのか、あらかじめ決めておく のが良いでしょう。

スキャルピング手法はできる証券会社が限られる!おすすめ口座

スキャルピング手法はできる証券会社が限られる!おすすめ口座

・短時間で多くの注文を出すのがNGという業者も
FX業者によっては、 短い時間に繰り返し多くの注文を出す行為が禁止されている ことがあります。スキャルピングをしようとすると、こうした決まりに抵触してしまう可能性があるのです。場合によっては口座を凍結され、そこでの取引ができなくなってしまうということもあるようです。

・スキャルピングOKのFX業者は?
スキャルピングが可能かどうかについて、サイト内で確認できるFX業者 もあるので、いくつか紹介しておきましょう。

引用: Q.スキャルピングはできますか? A.スキャルピングは可能です。 パソコン、スマートフォン等、各アプリにスキャルピングに特化した「クイック注文」をご用意しております。

よくある質問 詳細 -スキャルピングはできますか? | ヒロセ通商株式会社

スキャルピング手法は危険?注意点を解説

スキャルピング手法は危険?注意点を解説

スキャルピングによる取引では、高速で安定した 通信環境がない と危ない思いをする可能性があります。短時間で利益を上げようとするときには、注文が思い通りのタイミングで約定しなければなりません。電波の状態が悪くて注文できないということがあれば、チャンスを逃してしまうでしょう。ポジションをすでに持っている場合、損失を拡大させる要因にもなり得ます。早く損切りしたいのに、その注文が通らない危険があるのです。

利用している インターネットプロバイダーや、FX業者のサーバー の状態も重要です。多くの人がインターネットにアクセスしたり、FX取引の参加者が増えたりするような時間帯に、サーバーの反応が悪くなることはないでしょうか。タイミングがずれない、確実な取引が必要なため、チェックしておきたいところです。スムーズなスキャルピング取引ができる環境を整えておきましょう。こうしたことが利益や損失の大きさに、直接影響を与えることになります。

FX取引ではさまざまな手法が使われます。楽天証券楽天FXでおすすめの取引手法は、スワップポイントと呼ばれる金利収入を狙った長期的な取引。楽天FXは、高金利通貨でのスワップが、業界のなかで高水準なのが特徴です。また見やすいツールを使った短期取引も可能。自分にあったスタイルでFX取引ができます。

このテーマに関する気になるポイント!

証券会社でリテール営業を経験し、AFP資格を取得。
現在ライターとして、パーソナルファイナンスに関する情報の発信を手がけています。 関心分野は、ライフプランに関する意識調査や最新の金融商品・サービスなど。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる