FXとはなにか

FXで少額投資

FXで少額投資

少ないお金から投資をはじめてみよう

投資を経験したことがない人にとって、株式や債券、投資信託等で“自分が投資した金額が変動する”ことは、未体験であり不安もあるでしょう。
そこで提案です。投資ははじめてという人は、 まずは少額から はじめてみてはいかがでしょうか?投資をすでに行っている人のうち、約7割の方たちも最初は100万円以内から投資をはじめています。(みずほ証券にて実施したアンケート結果より(20歳以上の男女1,656人から回答)2015年1月実施)株式の中には数万円程度から投資できる銘柄もありますし、投資信託にも1万円前後から投資できるものがあります。NISA(少額投資非課税制度)を使えば、非課税の恩恵を受けられる商品もあります。まずは少額投資で慣れてから、だんだん金額を増やしていってもよいでしょう。

まずは口座を開設!

投資対象を選ぶ

値動きを見る

値動きのリスクに対処するには?

自分が投資した資産の価値が上がったり下がったりするのは、投資では自然なことです。そんな状況でも不安なく投資を続けるためには「分散投資」をすることを覚えましょう。一つの銘柄、あるいは通貨に投資をしていると、下がった時にその損失を埋め合わせすることはできませんが、例えば、値動きがお互いに逆に動くものに投資をしていれば、一方の値下がりをもう一方の値上がりで埋め合わせしてくれることがあります(投資対象の分散)。
また、短期間での収益を期待して投資金額の全額を一括投資するよりも、長期間、何回かに分けてコツコツ投資する方が、リスクを減らすことができるといわれています(時間の分散)。 不安を少なく投資をするなら「分散」「長期」がキーワードです。

投資の醍醐味は?

投資の醍醐味は、経済の成長と共に、投資したお金も成長していくことです。投資家の中には売り買いのテクニックによって儲ける人もいますが、投資本来の姿は“経済への参加”です。お金を必要とするところへ自らのお金を投じ、その見返りが自らの利益となって返ってくるのが投資です。
ただし、その見返りを求めるためにはリスクを受け入れる必要があります。 「分散」「長期」を肝に命じて、無理のない範囲で投資をすること が大切です。

海外FXは少額で簡単に始められるから投資初心者におすすめ!

FXとはイメージ1

取引を行うためには「証拠金」を預けますが、取引の損失などで一定の割合を切ってしまった場合に、追加で証拠金を入金するように要求される 「追加証拠金」 という仕組みがあります。国内FXの場合はこの追加証拠金の仕組みがあるので、自己資金以上の損失に対して後からでもお金を支払わなければなりません。これにより相場が大きく変動することで、多額の追加証拠金を請求されてしまうといったことも発生してしまいます。FXを始める人の中には、この追加証拠金を気にしてなかなか始められないという人も少なくありません。

それに比べて、 海外FXでは口座の残高以上の損実が発生しても、追加証拠金を請求しないシステムを採用 しています。マイナス残高は0円になりますので、想定していた以上に費用がかかってしまう心配がありません。

投資初心者にFXをおすすめしたい4つの理由

(1)初心者でも簡単に始められる投資

(2)レバレッジで少額から始められる投資

それが 「レバレッジ」 と呼ばれるシステムです。レバレッジとは 「証拠金に対して総取引額が何倍になるのか」を示した数字 になります。例えば、レバレッジが10倍のときは、10万円の証拠金でも100万円の取引ができるようになります。

日本国内でのFXは、以前まではレバレッジの規制がありませんでしたが、現在は最大25倍に決められています。それに比べて、レバレッジは国内FXよりも海外FXのほうが高く設定されており、 500倍、1000倍、3000倍 などの驚くほどの数字で取引が行えます。そのため、FXでは少額しか資産がなくても、何倍にも資産が増やせるといった特徴があります。

FXとはイメージ2

(3)24時間取引ができる投資

(4)スワップポイントで利益が得られる

FXの取引で利益を得られるチャンスの一つに 「スワップポイント」 という仕組みもあります。通貨の取引では、同時に金利の交換も行われており、それぞれの国によって金利は違います。その差額を調整するために受け取れるのが、 FXで少額投資 金利差調整額=スワップポイント です。

FXはどんな人に向いている?

・物事を長期的・短期的な視線で俯瞰して考えられる人
・常に冷静で感情的なトレードにならない人
・FXについて勉強することをいとわない、向上心のある人
・市場の分析を楽しいと感じられる人
・外で働けない人、隙間時間が限られていたり有効活用したい人
・自由にお金を稼いで将来に備えたい人
・収入減を本業以外に副業として持っておきたい人

この記事をシェアをする

最近の投稿

  • メンテナンス完了のお知らせ
  • サーバーメンテナンスのご案内
  • 6月の取引時間変更のご案内
  • FXの取引可能な時間と不可能な時間とは?市場が閉まる前にやるべきことは?
  • メンテナンス完了のお知らせ

カテゴリー

エリオット波動とは?特徴やチャートパターンについて徹底解説!

FXで使う共通単位「pips」とは?計算方法や数え方について.

初心者が選ぶべき通貨ペアとは?通貨ペアの特徴と選び方を徹底解.

海外FXを副業にお金は稼げる?おすすめな理由と注意点について.

FX取引と株取引の違いとは?初心者向けの投資方法についても解.

利用規約 | ガイドライン | アンチマネーロンダリングポリシー | プライバシーポリシー :
IS6 Technologies Ltdは 国際事業会社としてセントビンセント・グレナディーン諸島で設立されています。(登録番号:26536 BC 2021)
このウェブサイトはIS6 Global Group 内企業が所有、運営しています。同グループには以下の企業が含まれます。
IS6FXはIS6 Global Group が所有するブランド名になり、当社の許可なく転用、販売する事を禁じます。

IS6 Global Group
IS6 Technologies Ltd 登録住所 Suite 305, Griffith Corporate Centre, Kingstown, St. Vincent and the Grenadines (登録番号:26536 BC 2021)

リスクに関する警告: FXやデリバティブなどのレバレッジがかかった商品の取引には資産に対する大きなリスクがあるため、全ての投資家に対して適切ではない可能性があります。
取引の前に関連するリスクを完全に理解し、自分の投資の目的と経験を考慮に入れた事をお確かめのうえ、必要に応じて個別のアドバイスをお求めください。
地域別制約: IS6 Technologies Ltd は、米国、カナダ、フィリピン、スーダン、シリア、北朝鮮の居住者にサービスを提供していません。
IS6FXは日本金融庁に登録のない、海外FXブローカーで、本サイト・サービスは主に日本国在住者を対象としておりません。 当社のサービスは18歳未満の方は対象としておりません。

【投資に関する調査】FX関心層の7割近くが「FXの仕組みを使った外貨積立を利用してみたい」と回答

近年では老後資金や資産運用、お金の勉強などで投資を始める方が増えてきましたがFX取引はほかの金融商品と比べると、「難しい」「ハイリスク」とイメージされている方が多いのが現状です。
そこで今回の調査では、「現在FX取引をしていないがFX取引に興味がある、20~69歳の男女1,000名」を対象に、今後FXを始めるとしたらどんな取引スタイルで行いたいかを伺いました。
併せて、外為どっとコムにて提供している、投資ビギナーでもFX投資を始めやすい新サービス『らくらくFX積立』(https://www.FXで少額投資 gaitame.com/t/product/)の利用意向も質問しました。

■調査トピックス
○今後FXを始める場合の理想の取引スタイル

FXへの取り組みは、「手軽にやりたい派」80%、「腰を据えてやりたい派」20%。
利益の上げ方は、「安定コツコツ派」78%、「ハイリスク・ハイリターン派」22%という結果になりました。

○『らくらくFX積立』のサービス評価
「約100円(※1)から外貨が持てる」に魅力を感じた方は78%。
「スワップポイントで中長期投資」に魅力を感じた方は65%という結果になりました。

○『らくらくFX積立』の利用意向
全体の65%が「利用したい」、28%が「どちらともいえない」と回答。
「利用したい」の理由として、「約100円(※1)からできる」「FXのハードルが低く感じた」「お手軽に低リスクで試せる」「ビギナーに優しそう」「自分で考えるのは難しいし、時間もかかるから」などの回答があげられました。

■今後FXを始める場合の理想の取引スタイルに関する調査結果
○FXへの取り組みについて
「手軽にやりたい派」80%、「腰を据えてやりたい派」20%。
年代、性別ごとの大きな差は見受けられませんでした。
ただし、60代は「腰を据えてやりたい派」が26%と全体よりわずかに多い結果となりました。

--- 外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 の講評 ---
『現在はFX取引を行っていない層が対象とはいえ、「手軽派」がこれほど多いのはやや意外だった。FXに興味はあるが、分析や取引に時間をかけたくない人が多いという事だろう。専門知識や取引ツールの使い方を一から覚えるのは煩わしいという思いも透けて見える。』


○購入タイミングについて
「定期購入派」39%、「スポット購入派」61%。
20代では、「定期購入派」と「スポット購入派」がそれぞれ50%と、全体と比較して「定期購入派」が増えました。一方、50~60代は「スポット購入派」が68%という結果になっております。
職業別でみると、公務員の55%、学生の72%が「定期購入派」を選択。一方で、自営業者の75%、無職・定年退職者の76%が「スポット購入派」を選択しています。年代・職業別に購入タイミングでの違いが見られました。


○利益の上げ方について
「安定コツコツ派」78%、「ハイリスク・ハイリターン派」22%。特に女性の割合が高く86%が「安定コツコツ派」を選択する結果となりました。
一方、50~60代の男性は「安定コツコツ派」が64%と、全体と比較し「ハイリスク・ハイリターン派」が増えています。

--- 外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 の講評 ---
『こちらも、FXが従来持っている「ハイリスク・ハイリターン」のイメージとはかけ離れた結果になった。「少額投資」、「分散投資」などで極力リスクを抑えたいという志向が窺える。2021年半ば以降、アメリカやカナダ、ニュージーランドなどでゼロ金利解除観測が浮上しているだけに、外貨への「少額投資」「分散投資」を始めるには良いタイミングと言えるかもしれない。』

○自分で購入したいか?について
「お任せ購入派」と「自分で購入派」がそれぞれ5割。
一方、性別で見ると男性は「自分で購入派」60%、「お任せ購入派」40%であるのに対し、女性は「自分で購入派」43%「お任せ購入派」が57%と、男女で正反対の結果となりました。
職業別でみると、専門職の60%、学生の60%が「お任せ購入派」を選択。
一方、自営業者の63%、無職・定年退職者64%が「自分で購入派」を選択し、年代・職業別に自分で購入したいかどうかにも違いが見られています。


■『らくらくFX積立』のサービス評価に関する調査結果
○約100円(※)から外貨が持てる
魅力を感じた方の割合は特に女性が高く、男性78%に対し女性は88%と非常に高い結果となりました。

○かんたん定期買付
魅力を感じた方の割合はこちらも女性が高く、男性61%に対し女性は75%となりました。

○投資スタイルに合った効率設定
魅力を感じた方の割合は他と同様に女性が高く、男性64%に対し女性は77%となりました。

○スワップポイントで中長期投資
魅力を感じた方の割合は男性61.8%、女性67.8%となりました。

FXで少額投資
■『らくらくFX積立』の利用意向に関する調査結果
最後に『らくらくFX積立』の利用意向にも回答いただきました。
全体の65%が「利用したい」、28%が「どちらともいえない」と回答。
特に20~30代の「利用したい」が72%と、40代以降と比較して、非常に高い結果となりました。

■調査概要 FXで少額投資
調査名:投資に関する調査
調査対象:現在FX取引をしていないが、FX取引に興味がある20~60代の男女1,000名
調査期間: 2021/6/18~2021/6/21
調査方法:インターネット調査(マイボイスコム)
=====対象者:属性詳細=========
[性別]男性(n=500)、女性(n=500)
[年代]20代(n=200)、30代(n=200)、40代(n=200)、50代(n=200)、60代(n=200)、
========================

■オブザーバープロフィール

株式会社外為どっとコム総合研究所 取締役 調査部長 上席研究員
神田 卓也(かんだ・たくや)

■らくらくFX積立

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社外為どっとコム
担当:渥美(あつみ)、宮坂(みやさか)
TEL:03-5733-3061(受付時間:9時~18時) FXで少額投資
FAX:03-5733-3063
お問い合わせフォーム:https://www.gaitame.com/inquiry/


■会社概要
株式会社外為どっとコム(https://www.gaitame.com/)
所在地:東京都港区東新橋2-8-1
代表取締役:竹内 淳
事業内容:インターネットを介した店頭デリバティブ取引事業、その他
資本金:7億7,850万円
登録番号:関東財務局長(金商)第262号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会(会員番号1509)

<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 『らくらくFX積立』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 FXで少額投資 委託保証金:100%(レバレッジ1倍)、50%(レバレッジ2倍)、33.334%(レバレッジ3倍)(法人のお客様は、100%(レバレッジ1倍)のみ) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。>

<『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。>

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる