内部者取引

株初心者が儲かる会社を見極める2つのポイント

株初心者が儲かる会社を見極める2つのポイント
医療 Focus patient's hand has get the saline solution syringe on it. Illness and treatment. Health insurance plan. Reimbursement and Medical expenses. image for illustration, copy space, article.

特別インタビュー【2】SPAC上場の成功事例と良いSPACを見極める4つのポイント

岡元 兵八郎

バックス:2020年半ばはSPAC銘柄がとにかく高騰し、人々の耳目を集めました。米国の大手メディアや、日本のメディアでも多くの有力なビジネス誌がSPACについて取り上げ、どれほどの利益が得られるかを伝えていました。そして、多くの投資家が集まり、本質的な構造が理解されないまま価格が高騰しました。例えば、スポンサーが誰なのか、スポンサーの質はどうなのか、実績や取引内容はどうなのか、この取引を請け負っているのは信頼できる人たちなのか、などを疑うことなく、人々が購入していったのだと思います。

良いSPACを見極める4つのポイント

岡元:良いSPACとそうでないSPACをどのように見分ければよいか、アドバイスをいただけますか。

バックス:基本的に4つのことを考えます。

(1)スポンサーの過去の実績を調べる

バックス:1つは、スポンサーについて調べることです。そのスポンサーには実績があるのか。以前にSPACの実績があるのか。そのSPACはどうだったのかなど、スポンサーの過去の実績を確認することが重要だと思います。

岡元:そのような情報は一般に公開されていますか。誰でも簡単に入手できるのでしょうか。

バックス:一般的には広告が出されます。スポンサーは、過去のSPACの実績を広告するでしょう。その情報はすべて公開されています。また、SPACの情報を整理して販売する企業やウェブサイトもありますが、SECやEDGARや調査会社のウェブサイトで企業を調べれば、その情報は手に入ります。

(2)信頼できるスポンサーがついているかを確認する

(3)SPACの取引の構造を理解する

(4)個人投資家として投資方法を考える

投資のご経験 レポートやコラムの内容が コメント

モトリーフール米国株情報

石原順の米国株トレンド5銘柄

モトリーフール米国株情報

バフェットに学ぶ 岡元平八郎の米国株マスターへの道 高配当株の選び方 ESG脱炭素 半導体

ご留意事項

本コンテンツは、情報提供を目的として行っております。
本コンテンツは、当社や当社が信頼できると考える情報源から提供されたものを提供していますが、当社はその正確性や完全性について意見を表明し、また保証するものではございません。有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではありません。また、過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。提供する情報等は作成時現在のものであり、今後予告なしに変更または削除されることがございます。当社は本コンテンツの内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
本コンテンツでは当社でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」または当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

【ポイント運用って利益出るの?】ポイント運用経験者の4割以上が「現金での投資や資産運用に興味を持った」と回答!その理由とは…?


続いて、「どのポイント運用サービスを利用していますか(利用していましたか)?(複数回答可)」と質問したところ、
『楽天PointClub「ポイント運用」(55.7%)』という回答が最も多く、次いで『Tポイント投資(22.6%)』『PayPay「ボーナス運用」(15.9%)』『dポイント投資(15.1%)』『au PAY ポイント運用(旧au WALLET ポイント運用)(14.4%)』『STOCK POINT for CONNECT(旧Pontaポイント運用)(8.3%)』『クレディセゾン「永久不滅ポイント運用サービス」(8.2%)』『THEO+ docomo(4.6%)』と続きました。

  • 実際に利益って出るの?ポイント運用って何が良いの?

そこで、「ポイント運用によって利益は出ましたか(出ていますか)?」と質問したところ、
『少し利益が出た(出ている)(63.1%)』という回答が最も多く、次いで『利益は出なかった(出ていない)(28.1%)』『大きな利益が出た(出ている)(8.8%)』と続きました。

■ポイント運用をしていて良かったこととは?
・利益が出て、ポイントを増やせたこと。現在、楽天のポイント投資をしているが、仕組みがわかりやすくていい(20代/男性/東京都)
・気軽に投資ができる。初期費用が少なくてもできる(30代/女性/神奈川県) 株初心者が儲かる会社を見極める2つのポイント
・お小遣い感覚でポイントを貯めているので毎日が楽しい(40代/女性/徳島県)
・投資に興味はあっても資金に余裕がなくできずにいたのでなんとなく希望が持てた(50代/女性/静岡県)

  • 【良いことばかりではありません…】大変だったこととは?

■ポイント運用ってここが大変…
・増えにくい、いつ投資をしたらいいかわからない(20代/女性/山形県)
・しばらく使用しないとポイントの有効期限が切れる時がある(30代/女性/神奈川県) 株初心者が儲かる会社を見極める2つのポイント
・減るときは早く、増えるときはゆっくりに思える(40代/男性/埼玉県)
・なかなか上がることがないので時間がかかることが大変かもしれない(50代/男性/大阪府)
・取り憑かれた感じで目も疲れ身体を壊す。心に余裕がなくなる(60代/男性/兵庫県)

  • 現金での投資や資産運用への興味・関心は?

そこで、「ポイント運用をしてみて、現金での投資や資産運用に興味を持ちましたか?」と質問したところ、4割以上の方が『はい(41.3%)』と回答しました。

    株初心者が儲かる会社を見極める2つのポイント
  • 【ポイントよりも稼げる!?】投資・資産運用を実際にやってみた感想とは?

前の質問で『はい』『以前から興味を持っていた』と回答した方に、「実際に現金での投資や資産運用を始めましたか?」と質問したところ、3割以上の方が『はい(34.0%)』と回答しました。

また、『既に始めていた(33.3%)』と回答した方も3割以上と、ポイント運用と並行して現金での資産運用を行っている方も少なくないことが分かりました。

そこで、「現金での投資や資産運用をしてみてどのように思いましたか?」と質問したところ、
『やはり難しい(27.6%)』という回答が最も多く、次いで『意外と簡単(21.0%)』『リスクが高い(17.0%)』『利益が出るまで時間や手間がかかる(12.3%)』『ポイント運用よりも利益が出やすい(11.4%)』と続きました。

『やはり難しい』と感じている方がいる一方で、『意外と簡単』と感じている方も少なくないのは興味深いですね。
行っている投資や資産運用の商品によって、難易度や利益が出るまでの時間、そしてリスクの高さも異なりますから、そういった部分が影響しているのかもしれません。

■以降の結果はこちら
『ポイント運用よりも利益が出にくい(3.株初心者が儲かる会社を見極める2つのポイント 9%)』『手間なく短期間で利益が出る(3.5%)』『リスクが低い(2.3%)』

■現金での投資や資産運用をしてみてこう思いました!
【やはり難しい】
・商品の選定、売買のタイミングが難しいから(30代/女性/群馬県)
・銘柄数が多く、投資先を決めるまでに時間がかかったこと。その上、投資してすぐ損益を出してしまった(50代/女性/広島県)

【意外と簡単】
・いろんなツールがあって初心者でもできる(40代/女性/富山県)
・スマホでいつでも利用出来るので便利(40代/男性/神奈川県)

【リスクが高い】
・損切りのタイミングを見極めるのが難しい(50代/男性/兵庫県)
・株価の乱高下がある(60代/男性/埼玉県)

【利益が出るまで時間や手間がかかる】
・定期預金や保険、国債、マンションの運営などは時間がかかると思った(40代/女性/埼玉県)
・申し込みから受け渡しまで時間ががかるから(50代/男性/東京都)

【ポイント運用よりも利益が出やすい】
・やはりそれなりの資金で運用しないと利益は出にくい(つまり、ポイント程度では利益は出にくい)(40代/男性/三重県)
・現実に現金投資のほうが旨みがありますので(60代/女性/神奈川県)

  • 【やっぱり不安!?】投資・資産運用をしない理由とは?


現金での投資や資産運用を行ってみての感想が分かりました。
一方、ポイント運用をしてみて現金での投資や資産運用に興味を抱いたものの、実際には始めていない方もいました。
そのような方々は、どういった理由で現金での投資や資産運用は控えているのでしょうか?

先の質問(実際に現金での投資や資産運用を始めましたか?)で『いいえ』と回答した方に、「現金での投資や資産運用をしない理由を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、
『実際に現金を運用するのが怖い(53.6%)』という回答が最も多く、次いで『お金の動きを常に追いかけるのが難しい(34.5%)』『取引するタイミング(売り時、買い時)が分からない(30.2%)』『リターンよりリスクが高い気がする(25.4%)』『社会情勢や経済情勢を先読みするのが難しい(14.7%)』『そこまで本気で投資や資産運用を考えていない(9.1%)』と続きました。

  • リスクとリターンを考慮した上で、投資や資産運用を始めませんか?
  • 将来の「お金」に関する不安解消のために、『ループイフダン®』を始めてみませんか?


株式会社アイネット証券(https://inet-sec.co.jp/?=prtimes11)は、FX(外国為替証拠金取引)自動売買システム「ループイフダン®」を運営しております。

「ループイフダン®」は、一定値幅レートが動いたら自動で売買を繰り返すだけの『わかりやすい取引』で、投資ノウハウがなくても、少額から誰でも簡単に始められます。

  • すご~い実績!…日々変動する為替相場の「当たり前」を自動で追いかけるだけのため、平均利益率14%が出せる!
  • 簡単な設定♪…初心者でもわかりやすいシンプルな設定です。
  • 納得のコスト安…スプレッド(買値と売値の差)が狭いため、低コストかつお客様に有利な運用ができます。
  • 無理なく始められる!…1,000通貨単位の少額取引に対応しています。
  • 手数料無料!…取引手数料・口座管理料・維持料全て無料のFX自動売買ツールです!
  • 株初心者が儲かる会社を見極める2つのポイント
  • スワップポイント…業界最高水準のスワップポイント(2つの通貨間の金利差)をご提供します。
  • FX無料デモバトル開催中!

多くの方が資産を増やすことに成功した「ループイフダン®」で、投資を始めて理想の未来を手に入れましょう!


調査概要:「ポイント運用の実態」に関する調査
【調査期間】2021年2月9日(火)~2021年2月10日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,164人
【調査対象】20代~60代のポイント運用経験者
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

「感染対策」という名の新たな「優生思想」

医療 Focus patient's hand has get the saline solution syringe on it. Illness and treatment. Health insurance plan. Reimbursement 株初心者が儲かる会社を見極める2つのポイント and Medical expenses. image for illustration, copy 株初心者が儲かる会社を見極める2つのポイント space, article.

それなのに彼女は病院の厳重な感染対策のおかげで家族と面会できない。家にも帰れないのです。彼女の人生に対して果たして感染対策はどんな意味があるのでしょうか? 彼女の思いは尊重されているのでしょうか? 人生の終末を感染対策に踏みにじられてはいないでしょうか?

「病院・施設から一歩も外に出れず」
「2年半もの長い間家族に会えていない」

「人生の選択は本人が決めるべきもの」

「誰かにレッテルを張り、その人達の自由を奪い行動を支配する」

  • 個別性を無視していないか
  • 本人の意思を無視した言論になっていないか
  • 医療や公衆衛生に関して、全体のことを慮って、ある属性の者は医療を我慢すべき、寿命を受け入れるべきという論でないか
  • 個別性や本人の意思を無視した「外出禁止」「面会禁止」などの感染対策が
  • 病院や地域社会という全体の利益のために、「高齢者」「障害者」などの属性の者は一律に生活全般を規制されるべき

【追記1】
「そんなこと言っても、病院や施設の中でクラスターが起こったらどうするんだ?」という意見が聞こえてきそうです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる