無料体験講座

FXの仕組みとは

FXの仕組みとは
▲「初心者に最適なFX業者」と「初心者がFXで勝つための勉強方法 がわかります。

【投資に関する調査】FX関心層の7割近くが「FXの仕組みを使った外貨積立を利用してみたい」と回答

近年では老後資金や資産運用、お金の勉強などで投資を始める方が増えてきましたがFX取引はほかの金融商品と比べると、「難しい」「ハイリスク」とイメージされている方が多いのが現状です。
そこで今回の調査では、「現在FX取引をしていないがFX取引に興味がある、20~69歳の男女1,000名」を対象に、今後FXを始めるとしたらどんな取引スタイルで行いたいかを伺いました。
併せて、外為どっとコムにて提供している、投資ビギナーでもFX投資を始めやすい新サービス『らくらくFX積立』(https://www.gaitame.com/t/product/)の利用意向も質問しました。

■調査トピックス
○今後FXを始める場合の理想の取引スタイル

FXへの取り組みは、「手軽にやりたい派」80%、「腰を据えてやりたい派」20%。
利益の上げ方は、「安定コツコツ派」78%、「ハイリスク・ハイリターン派」22%という結果になりました。

○『らくらくFX積立』のサービス評価
「約100円(※1)から外貨が持てる」に魅力を感じた方は78%。
「スワップポイントで中長期投資」に魅力を感じた方は65%という結果になりました。

○『らくらくFX積立』の利用意向
全体の65%が「利用したい」、28%が「どちらともいえない」と回答。
「利用したい」の理由として、「約100円(※1)からできる」「FXのハードルが低く感じた」「お手軽に低リスクで試せる」「ビギナーに優しそう」「自分で考えるのは難しいし、時間もかかるから」などの回答があげられました。

■今後FXを始める場合の理想の取引スタイルに関する調査結果
○FXへの取り組みについて
「手軽にやりたい派」80%、「腰を据えてやりたい派」20%。
年代、性別ごとの大きな差は見受けられませんでした。
ただし、60代は「腰を据えてやりたい派」が26%と全体よりわずかに多い結果となりました。

--- 外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 の講評 ---
『現在はFX取引を行っていない層が対象とはいえ、「手軽派」がこれほど多いのはやや意外だった。FXに興味はあるが、分析や取引に時間をかけたくない人が多いという事だろう。専門知識や取引ツールの使い方を一から覚えるのは煩わしいという思いも透けて見える。』


○購入タイミングについて
「定期購入派」39%、「スポット購入派」61%。
20代では、「定期購入派」と「スポット購入派」がそれぞれ50%と、全体と比較して「定期購入派」が増えました。一方、50~60代は「スポット購入派」が68%という結果になっております。
職業別でみると、公務員の55%、学生の72%が「定期購入派」を選択。一方で、自営業者の75%、無職・定年退職者の76%が「スポット購入派」を選択しています。年代・職業別に購入タイミングでの違いが見られました。


○利益の上げ方について
「安定コツコツ派」78%、「ハイリスク・ハイリターン派」22%。特に女性の割合が高く86%が「安定コツコツ派」を選択する結果となりました。
一方、50~60代の男性は「安定コツコツ派」が64%と、全体と比較し「ハイリスク・ハイリターン派」が増えています。

--- 外為どっとコム総合研究所 調査部長 神田卓也 の講評 ---
『こちらも、FXが従来持っている「ハイリスク・ハイリターン」のイメージとはかけ離れた結果になった。「少額投資」、「分散投資」などで極力リスクを抑えたいという志向が窺える。2021年半ば以降、アメリカやカナダ、ニュージーランドなどでゼロ金利解除観測が浮上しているだけに、外貨への「少額投資」「分散投資」を始めるには良いタイミングと言えるかもしれない。』

○自分で購入したいか?について
「お任せ購入派」と「自分で購入派」がそれぞれ5割。
一方、性別で見ると男性は「自分で購入派」60%、「お任せ購入派」40%であるのに対し、女性は「自分で購入派」43%「お任せ購入派」が57%と、男女で正反対の結果となりました。
職業別でみると、専門職の60%、学生の60%が「お任せ購入派」を選択。 FXの仕組みとは
一方、自営業者の63%、無職・定年退職者64%が「自分で購入派」を選択し、年代・職業別に自分で購入したいかどうかにも違いが見られています。

FXの仕組みとは
■『らくらくFX積立』のサービス評価に関する調査結果
○約100円(※)から外貨が持てる
魅力を感じた方の割合は特に女性が高く、男性78%に対し女性は88%と非常に高い結果となりました。

○かんたん定期買付
魅力を感じた方の割合はこちらも女性が高く、男性61%に対し女性は75%となりました。

○投資スタイルに合った効率設定
魅力を感じた方の割合は他と同様に女性が高く、男性64%に対し女性は77%となりました。

○スワップポイントで中長期投資
魅力を感じた方の割合は男性61.8%、女性67.8%となりました。


■『らくらくFX積立』の利用意向に関する調査結果
最後に『らくらくFX積立』の利用意向にも回答いただきました。
全体の65%が「利用したい」、28%が「どちらともいえない」と回答。
特に20~30代の「利用したい」が72%と、40代以降と比較して、非常に高い結果となりました。

■調査概要
調査名:投資に関する調査
調査対象:現在FX取引をしていないが、FX取引に興味がある20~60代の男女1,000名
調査期間: 2021/6/18~2021/6/21
調査方法:インターネット調査(マイボイスコム)
=====対象者:属性詳細=========
[性別]男性(n=500)、女性(n=500)
[年代]20代(n=200)、30代(n=200)、40代(n=200)、50代(n=200)、60代(n=200)、 FXの仕組みとは
========================

■オブザーバープロフィール

株式会社外為どっとコム総合研究所 取締役 調査部長 上席研究員
神田 卓也(かんだ・たくや)

■らくらくFX積立

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社外為どっとコム
担当:渥美(あつみ)、宮坂(みやさか)
TEL:03-5733-3061(受付時間:9時~18時)
FAX:03-5733-3063
お問い合わせフォーム:https://www.gaitame.com/inquiry/


■会社概要
株式会社外為どっとコム(https://www.gaitame.com/)
所在地:東京都港区東新橋2-8-1
代表取締役:竹内 淳
事業内容:インターネットを介した店頭デリバティブ取引事業、その他
資本金:7億7,850万円
登録番号:関東財務局長(金商)第262号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会(会員番号1509)

<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 『らくらくFX積立』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:100%(レバレッジ1倍)、50%(レバレッジ2倍)、33.334%(レバレッジ3倍)(法人のお客様は、100%(レバレッジ1倍)のみ) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。>

<『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。>

FXの基礎知識

■店頭外国為替証拠金取引「LIGHT FX」及び店頭暗号資産証拠金取引「LIGHT FXコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■LIGHT FXにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■LIGHT FXコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、LIGHT FXコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■LIGHT FXにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

3分でわかるFXとは|図解でわかる仕組みと魅力の全知識

3分でわかるFXとは|図解でわかる仕組みと魅力の全知識

1. FXとは|どんな仕組み?・いくらから始められる?・誰でもできる?・どんな知識が必要?

FXとは

世界中の様々な通貨を売買(交換)することで差益や金利などの利益を狙う投資

1-1. FXトレードの仕組み|FXトレードには大きく2種類がある

売買差益を狙うトレード

スワップポイントを狙うトレード

  • ファンダメンタル分析(各国の政治・経済的な情報の分析)
  • テクニカル分析(各通貨ペア毎の過去の値動きを記録したチャートの分析)

FXでは決まった通貨ペアの中で選んでトレードを行う

世界の通貨

外国為替市場取引高ランキング

現在のところ世界の為替取引の6割以上が『ドル』を含む取引になっており、『ドル』が世界の基軸通貨です。続いて『ユーロ』、『円』という順番になっていますが、この上位3通貨のペアだけでなんとFX取引全体の4割以上を占めているのです。

1-2. いくらから始められる?

FXを始める資金

FXの仕組みとは FXの仕組みとは
取引通貨単位 ドル/円(1ドル=100円の場合)
1万通貨単位 100万円〜(=100円×1万)
1,000通貨単位 10万円〜(=100円×1,000)
100通貨単位 1万円〜(=100円×100)
1通貨単位 100円〜(=100円×1)

レバレッジ25倍でトレードした場合

スマホと紙幣

▲「FXを始めるための最低額と理想額 」 と「現実的なリターン」 がわかります。

天秤のイメージ

1-3. 誰でもできる?

FXトレーダーの内訳

パソコンを操作する女性

パソコンを操作し、OKマークを作る女性

▲「大学生がFXに向いている理由」と「勝ち組になる為の学習ステップや注意点 FXの仕組みとは がわかります。

初心者マークを持つ人

▲「初心者に最適なFX業者」と「初心者がFXで勝つための勉強方法 がわかります。

1-4. どんな知識が必要?

前述のとおり、FXは世界中の人や企業が旅行や商売等の様々な目的で通貨を売買(交換)することで価格が上下していますが、実はその中で最も多く売買を行っているのは「投資家」で、9割以上の割合を占めていると言われています。

投資家は利益を上げることが目的ですから、「これから景気が良くなって世界中からヒト・モノ・カネが集まりそうな国の通貨」や「政府が経済政策的な目的で金利を上げそうな国の通貨」といった「これから値上がりしそうな通貨」を買うというのが大原則です。

世界経済(指標)についての知識

景気と金融政策の流れ

レートのイメージ

基本的なFX用語についての知識

基本的なFX用語
チャートスプレッド(手数料)スワップポイント
通貨ペアレバレッジロスカット
pips(ピプス)テクニカルファンダメンタル(経済指標)

アルファベットを囲む手

トレードの仕組み(トレード方法)についての知識

FXトレードの方法
スキャルピング数秒から数分の短い時間で細かく注文と決済を繰り返すトレード。大損を避けながら小さな利益を積み上げていくスタイル。
デイトレード注文から決済までを1日で完結して次の日にポジションを持ち越さない最もポピュラーなトレード。レートチェックできない睡眠中の為替変動リスクを避けながらミドルリターンを狙うスタイル。
スイングトレード注文から決済までを数日間かけて、比較的大きな利益を狙うトレード。数日単位の大きなトレンドが発生した時のみトレードし、大きな波に乗るスタイル。
スワップポイント狙いの中長期投資 金利の異なる国の通貨で取引した際の金利差を積み重ねて利益とするトレード。
窓埋め金曜日の夜市場がクローズしてから、月曜日の朝市場が開いた時とのレートの乖離を「窓」と呼び、その窓が埋まるまでレートが戻ること(を狙ったトレード)
両建て一つの口座で同時に売りポジションと買いポジションを持つこと。リスクヘッジやレンジ相場で両方向の利益を狙う目的で行う。
バイナリーオプションFXのオプショントレード。一定時間後に為替レートがどうなっているかを2択で予測する取引。(ギャンブル性が高いため筆者はおすすめしていません。)

FX収益に掛かる税金についての知識

FXでは1月〜12月の一年間に上げた収益を翌年の3月に自分で税務署に確定申告をして納税しなければいけません。

確定申告の手順や作業自体は、さほど難しいものではありませんので、誰でも簡単に行うことができますが、ここで注意が必要なのが「後から納税が必要なので、収益を全部使ってしまってはいけない」ということです。

FXの仕組みとは


本セミナーは1日4回開催します。いずれの回も内容は同じです。

(講師は曜日・時間帯によって変わります)

(1)から(4)の中で、ご希望の時間帯を

申込フォーム内の「セミナー情報お問合わせ内容」にご記入ください。

(1)本セミナーは途中退室が自由です。
(2)本セミナーは取引の契約を締結させる目的を含んでいます。
(3)講演者・講演内容などは、都合により予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。 FXの仕組みとは
(4)本案内に記載のセミナーでは、セミナーで紹介する商品等の勧誘を行う場合があります。

2級 ファイナンシャル・プランニング技能士(AFP 日本FP協会認定)

会場ご案内

アクセス方法

・東京メトロ半蔵門線「水天宮前」8番出口 徒歩約2分 ・東京メトロ日比谷線「人形町」A2出口 徒歩約3分 ・都営地下鉄浅草線「人形町」A5出口 徒歩約5分

RSSフィード

各種お知らせ

「くりっく365」「くりっく株365」におけるリスクについて

・「くりっく365」「くりっく株365」は、元本及び収益が保証された取引ではありません。取引の額が預託された証拠金に対して非常に大きく、相場急変動等により建玉を維持するため追加証拠金の預託が必要となる場合や、お客様が預託された証拠金を上回る損失が生じる恐れがある取引です。
・ご契約・お取引に際しましては、当該商品等の「契約締結前交付書面」「取引説明書」等をよくお読みいただき、取引の仕組み・内容・リスク等を十分ご理解の上、ご自身の判断と責任においておこなってください。
・くりっく株365・くりっく365ではマーケットメイク方式を採用しており、表示する売付価格と買付価格に差があります。くりっく365の証拠金額は、レバレッジ25倍上限付きHV方式で計算されており、くりっく株365の証拠金額はリスクに応じて算定される方式を採用しているためレバレッジ比率は一定ではありません。最新の証拠金額は「証拠金基準額(くりっく365・くりっく株365)」よりご確認ください。
・くりっく株365・くりっく365では注文が成立した際に手数料が掛かります。手数料の額はお取引口座の内容や銘柄により異なり、くりっく株365では1枚あたり最大で4,400円(税込)、くりっく365の通常銘柄では1枚あたり最大1,100円(税込)、くりっく365のラージ銘柄では1枚あたり最大で11,000円(税込)です。詳しくは「サービス内容と手数料(くりっく365・くりっく株365)」をご確認ください。

FXの仕組みとは
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1614号
商品先物取引業者 農林水産省指令28食産第3988号
経済産業省20161108商第10号

加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

※「くりっく365」「取引所為替証拠金取引 くりっく365」「取引所FX くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称です。

利上げ見通しをFXに活用するには?FRBの利上げ見通しの見方も解説

Fed Watch tool


※図はFed Watch toolより筆者作成

Fed Watch tool

では今年の年末をチェックしてみましょう。

※図はFed Watch toolより筆者作成

Fed Watch tool

最後にマーケットが予想している利上げ確率がどのように変化してきているのかヒストリカルのチャートで確認することも可能です。

※図はFed Watch toolより筆者作成

3.FRBの利上げ見通しをFXに活用するには?具体的な方法を紹介

次に上記のFed Watch toolで分かる利上げ予想を、FXのトレードに活用する方法を解説します。例として現在のドル円の相場から考えてみましょう。

ドル円相場


※図はTradingViewより筆者作成

ここではFed Watch toolをFX取引に活かす方法を解説しました。長期的にFXを資産運用で行う場合には、金利動向をチェックしましょう。利上げ確率が変化が、ドル円に及ぼす影響を考えてみるとトレードに役立ちます。

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる