FXトレード

バイナリー オプション 安全

バイナリー オプション 安全
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第123号 加入協会:日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 日本暗号資産取引業協会 日本投資者保護基金
FX・バイナリーオプション・システムトレードなら、「みんエフ」でお馴染みのみんなのFX!みんなのFXは、トレイダーズホールディングス株式会社(スタンダード市場上場8704)の100%子会社であるトレイダーズ証券株式会社が運営しています。

バイナリーオプション攻略ブログ

詐欺まがいなバイナリーオプション業者、危険なバイナリーオプション業者は徹底回避がモットー!優良業者で正しく稼ごう。

バイナリーオプション詐欺に注意!安全な取引を心掛けよう

バイナリーオプションとは?

f:id:anpanchi111:20151030142018j:plain

バイナリーオプションとは投資の一種で、最近話題になっている投資方法になります。 "投資" と聞くと真っ先に思いつくのが『FX』『株』と言った王道なものだと思いますが、取引のルールが非常にシンプルなため、 投資に対する知識が乏しい初心者でも気軽に始められるということで2011年頃から日本国内でも利用者数が激増した為替取引です。

取引ルールは非常にシンプルで、一定時間後の値動きを予測するというもの。もっと簡単に例えると、 「今1ドル=100円だけど、10分後は1ドル=101円に上がってると思う?それとも、1ドル=99円に下がってると思う?」 という取引になります。

考えても見て下さい。"上がる"か"下がる"かしかないわけですから、理論上勝率50%の取引( バイナリー オプション 安全 ギャンブルに近いですが… )で人気が出ないわけがない!パチンコや競馬などの公営ギャンブルと比較しても勝率の高さは比べ物になりません。

なぜ投資初心者に人気なのか?

f:id:anpanchi111:20151030161140j:plain

  1. 低資金が投資を行う事が出来る
  2. 取引時間が短い
  3. 借金(FXの追証など)が発生する心配がない
  4. 利幅が安定している での過度なステマが勃発!

1.低資金が投資を行う事が出来る

2.取引時間が短い

3.借金(FXの追証など)が発生する心配がない

4.利幅が安定している

5.まとめサイトでの過度なステマが勃発

バイナリーオプション詐欺が多発、海外利用時は注意が必要

f:id:anpanchi111:20151102094442p:plain

「海外業者のほうが稼げる」「海外業者の方が取引が簡単」 これは確かな事実です。

最近では 導入の審査が厳しく、詐欺業者には行えないという観点から NETELLER決済が使える業者なら安心して使える という傾向 があるので、安全に使える業者を探している方はNETELLER決済を基準にしてみると良いでしょう。

利益率を度外視するなら安全な国内業者を使え!

f:id:anpanchi111:20151102100715p:plain

しかし、前述した通り "海外業者に比べて国内業者は稼ぎにくい" と言うデメリットがあります。ギャンブル性の高い海外業者のバイナリーオプションと比較して、国内業者は投資の色が強いため、初心者には敷居が高く感じるかもしれません。

なぜ海外業者を利用する人が多いのか?

f:id:anpanchi111:20151102104856p:plain

【メリット】
・全ての国内業者が金融庁登録業者で信託保全が整っている
・国内送金という事もあり、出金対応が早い
・基本的にバイナリー単体での運営を行っていないため、FXと併用して取引できる
・全ての業者において転売が可能なため、投資金全額損失というリスクを避けることができる
【デメリット】
・基本的に入金は銀行送金のみで、クレジットカード等の入金方法が利用不可
・1回の取引は2時間以上と決められており、利益率が低い
・通貨ペア、取引ルールが少なく、取引の自由度が低い
・二者択一の取引ではないため、投資未経験者が利益を得るには難易度が高い
・口座開設に時間がかかり、投資に対する知識の有無と問う”知識確認テスト”が導入されている
(※知識認識テストは1日に1回受けることができ、合格すれば口座開設が可能となります。)

【メリット】
・1分や30秒と言った短時間の取引が可能で利益率が高い
・基本的に二者択一の選択式投資なので未経験者でも気軽に始めることができる
・口座開設時間が平均約5分、身分証明書等不要
・クレジットカード決済対応
・国内業者にはないサービス、キャンペーン等が豊富
【デメリット】 バイナリー オプション 安全
・金融庁の認可を受けていない業者が殆どで、基本的に信託保全がない
・一部悪質な業者が存在し、トラブルに陥る可能性がある
・出金申請後、着金まで時間がかかる場合がある

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる