取引システム

投資を始めるメリットが明らかに

投資を始めるメリットが明らかに
特に中古物件を狙って待っている投資家が多数存在しますので、中古の良い物件がでた場合はかなりのスピードで購入判断をする必要があります。ですので、太陽光発電の売買サイトで掲載している物件を日々チェックする必要性があるでしょう。

資産運用はいくらから始めるのがベストなのか徹底解説|初心者必読


新型コロナウイルスの流行をきっかけに、資産運用を始める人も増えています。その一方で、資産運用の必要性がよくわかっていない人もいるのではないでしょうか。

理由①ライフイベントにはお金がかかる

ライフイベントには、結婚や出産、マイホーム購入などお金のかかる局面があります。そういったときにお金が足りない状況にならないためにも、準備をすることが重要です。

特に子育てには、 平均2,000万円 ものお金が必要とも言われており、これほどの金額をいきなり用意するのは困難です。そのため、あらかじめ貯蓄をしておく必要があります。

理由②低金利時代なので預けるだけではお金は増えない

しかし投資信託などで資産運用を行えば、1~10%と幅はあるものの、預金口座よりはるかに高い金利を得ることができます。元本保証がないため、短期ではマイナスになる可能性もあります。しかし長期的には、預金しか利用していなかったときより大きな利益を上げられる可能性が高いです。

理由③老後資金は年金だけでは不足する

このように老後に備えて、早くから資産運用することで、より大きな資金を準備できます。より大きな資産を築くには、投資する金額も重要ですが、運用する時間も重要です。

資産運用の初期投資はいくらからでも始めることができる

  • 投資信託
  • お釣りやポイント投資などの低リスク投資

100円から投資できる商品もある

100円から投資できる商品には投資信託があります。現在では、多くの投資信託の購入単位が、「 100円以上1円単位 」です。そのため、大きな資産のない人でも気軽に始められます。

お釣りやポイントを投資に回す方法もある

こうした方法のメリットは、日々の買い物に使うお金の一部や、付与されたポイントを継続的に資産運用に回せることです。また、少額の資金で済むので、元本割れした際のリスクも低く抑えられます。

代表的な資産運用法はいくらから投資可能かを分析

  • 国内株式なら10万円程度(約1,000円×100株)が相場
  • 債券投資は国債なら1万円、社債なら50万円以上
  • 投資信託は100円あれば始められる

株式投資は10万円程度から可能

10万円あれば、株式投資は投資可能です。株価は企業の規模にある程度比例してきますので、たとえばトヨタなどの大企業であれば数十万円の資産が必要になります。しかし中小規模の上場企業であれば、株価が1,000円未満のところもあります。

しかし最近では、 ミニ株 のような1株から購入できるサービスも出てきています。また、外国株式であれば、1株単位で購入できるものが多いです。

債券投資は国債なら1万円から可能

債券投資は、企業の債券を保有することでその利息を受け取って、利益をあげようとする投資法です。債券は 個人向け国債 であれば1万円から購入でき、株式投資と違って値動きのリスクがありません。

社債を購入する際は、個人向け国債よりも資金が多く必要です。企業によって購入単位は変わりますが、10万円や100万円単位でなければ購入できません。

投資信託は100円から可能

最低購入金額も100円以上であれば、1円単位で指定できます。そのため資産がそれほどなく、株式や債券を購入するお金がない人でも購入可能です。ただしすべての投資信託が100円から買えるわけではありません。購入前に最低金額は確認しておきましょう。

不動産投資ってどうなの?経験者に目的やその後の変化を徹底調査!

では、不動産投資をしている目的とは何なのでしょうか?

そこで、「不動産投資の目的は何ですか?(複数回答可)」と質問したところ、『資産運用のため(55.0%)』と回答した方が最も多く、次いで『老後資金を貯めるため(47.5%)』『副収入を得るため(29.0%)』と続きました。

続いて、「どのようにして不動産投資に関する知識を得ましたか?」と質問したところ、『本やネットから情報を集めた(40.6%)』と回答した方が最も多く、次いで『友人・知人に聞いた(32.5%)』『投資用不動産を扱う業者に相談した(18.4%)と続きました。

9近くの人が不動産投資を始めてよかったと回答!

では、投資用不動産を購入して良かったと思っているのでしょうか?

そこで、「投資用不動産を購入して良かったと思いますか?」と質問したところ、8割以上の方が『はい(88.1%)』と回答しました。

■投資用不動産を購入して良かった理由とは?
・資産が増えた(30代/会社員/千葉県)
・少しだが副収入が得られて、ゆとりを持って生活できるようになった(30代/会社員/福岡県)
・いろいろなことが勉強になった(40代/会社員/奈良県)
・安心材料になる(40代/パート・アルバイト/三重県)

そこで、「不動産投資を人にも勧めたいと思いますか?」と質問したところ、6割以上の方が『とても勧めたい(23.投資を始めるメリットが明らかに 2%)』『どちらかというと勧めたい(38.2%)』と回答しました。

■他の方にも勧めたい理由はこれ!
・簡単で未来に向けた安心が得られる(20代/公務員/東京都)
・そんなに難しくない(20代/会社員/福岡県)
・収入が増えるから(30代/会社員/埼玉県)
・怖さもあるがいいこともある(40代/会社員/新潟県)

【まとめ】“不動産投資を始めて良かった”と答えた人が多数!不動産投資は意外と気軽に始められてメリットが多い

安定したマンション投資なら「Kコンフィアンス」

今回、「不動産投資」に関する調査を実施した株式会社Kコンフィアンス(https://www.k-confiance.co.jp/)は、マンション投資のサポートを行っています。

■Kコンフィアンスとは
Kコンフィアンスは、お客様の安定した「マンション投資」を支えるパートナー企業です。
不動産のご購入から、不動産管理、各種リスクに対応するサポート体制も充実。
さらに、信頼性の高い提携金融機関による低金利での資金調達、既存借入の借り換えにも対応するなど、お客様ひとりひとりに寄り添ったパートナー企業として、安定した「マンション投資」を目指します。

★安心できる未来を一緒につくりませんか?
誰にでもわかるマンション投資のアウトライン
マンション投資によって得られるメリットを3つに絞って簡単に解説。
家賃という固定収入によって経済的にゆとりが生まれると、現在の人生、そして将来も大きく変わります。

あなたのマンション投資をトータルサポート
不動産投資の成功の鍵は、物件選びから購入手続き、煩雑なオーナー業務までも委託できるパートナー企業選びにあります。

【マンション投資の信頼できるパートナーとしての3つの強み】
1.プロの視点からのコンサルティング業務
「マンション投資」は税金対策や年金対策になる、自己資金額が少なく済むなど様々なメリットがあり、法律などの専門的な知識を必要とする場合もあります。
Kコンフィアンスでは、プロの視点から「マンション投資」全般に関するコンサルティング業務を行っています。

2.⾸都圏を中心とした優良物件をご紹介
独自のネットワークを活用し、資産価値や資産相場が保たれやすい⾸都圏を中心とした優良物件を選定。
お客様のニーズをヒアリングさせていただき、ご希望に合った物件を紹介いたします。
独自の収益シミュレーションも提案いたしますので、私たちを信頼のアドバイザーとしてご活用ください。

3.安定した賃貸経営をサポートする賃貸管理業務
入居者の募集から契約、入居者の快適な住環境づくりはもちろんのこと、入居後の賃料の集金、滞納金の回収、退去時の精算業務、定期的なメンテナンス、借主対応など、投資用マンションに⽋かせない入居者確保のための多岐にわたる賃貸管理業務のノウハウを蓄積。
安定した「マンション投資」をサポートする体制を整えているのでご購入後も安心です。(管理会社との提携)

プロの視点でアドバイス
オンライン対応の「資産形成のためのセミナー」を企画運営。
様々な投資のアイデアをはじめ、無理せず、有意義な人生を手に入れるための資産形成をプロの視点でアドバイスします。

お客様と信頼のパートナー
不透明な未来が、将来への不安を大きくしている現代社会。
こんな時代だからこそ、Kコンフィアンスはお客様に寄り添う真の意味でのパートナーでありたいと願っています。
10年後、20年後も変わらぬ信頼をお約束します。

【2月10日販売開始予定の物件の詳細】
・物件名:グランフォース北綾瀬II
・住所:東京都足立区谷中1丁目7番3
・最寄り駅:東京メトロ千代田線「北綾瀬駅」から徒歩6分
・販売戸数:33戸
・間取り:1K

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる